FC2ブログ

三たびコルリ、でも狸も

今日もコルリを、求めて三日連続です。至近距離に現れるのですが、カメラを振る前に飛び立てしまい、良い背景では撮影出来ていません。余計に悔しさがつのります。

コルリは去年も追い回して、未だ満足な撮影は出来ていません。やはり若葉が茂る前、かつつがいになる前なら見通しが良いし、明るいところに出て来るようです。八ヶ岳だと5月10-20日がベストでしょう(連休中は渡ってきている最中で、まだ数が少ないでしょう。でも、今年は早かったです。) 今頃になると、森は葉が茂って暗く、葉陰からコルリが出て来ることはほとんどありません。それでも時々は山道脇の小枝に止まるので、至近距離で見られるのですが、コルリは動きが速くてレンズを向ける時間の余裕はありません。

今日はレンズを構えて、遅れないよう立って鳥の動きを素早く追う準備をして待ちました。コルリを待っていると狸が小海線の線路脇を歩いていました。八ヶ岳でタヌキを見るのは初めてです。狐は多いのですが。
_0190623.jpg

_0190623_01.jpg

待つことしばし。山道にコルリがつがいで現れました。コルリは道で餌を取ることが他の鳥よりも多いようです。今日は3回道路に出てきました。30mくらい離れていたので、鮮明にはなりません。
_1906231.jpg

つがいと思ったのですが、写真にしてみるとどうやら雛のようです。すると先日の水浴びもメスではなくと雛かもしれません。
_1906232_01.jpg
せっかくなので思いっきりトリミングしました。
_1906236.jpg

_1906235.jpg
今季のコルリはこれにて終了です。また来期まで持ち越しです。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -