FC2ブログ

残念なコルリだがカケスに救われた

今日もコルリ場に直行です。しばらく待つとコルリが住処に戻って来ました。でも、藪の陰に影が見える程度です。どうにかそれと分かるものが撮影できましたが、草が被っており、証拠写真になりました。カメラの場所を移動するも、コルリもどんどん陰に入り、これ以上のものは撮影できず。その後しばらくするとコルリの声が聞こえ、ふと見ると目の前のガードレールに止まっています。昨日も今日も姿ははっきり見られても、動くと飛んでしまいました。
_0190622.jpg

コルリを待つ間に目の前にカケスがやって来て餌をついばんでいましたので、そこそこの撮影ができました。カケスも用心深い鳥で、カメラを向けるとすぐに葉の陰に入るのですが、餌に夢中なのか逃げませんでした。
_0190622_03.jpg

_0190622_02.jpg

_0190622_01.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -