FC2ブログ

春めいた八ヶ岳で夏鳥探して

我が家のソメシヨシノはようやく満開になりました。まだ、6年しか経っていませんが、いろいろな植木の中では桜の成長が早いですね。


裏の庭では、アカゲラのオスが一生懸命巣穴を掘っています。意外かも知れませんが、朽木ではなく、結構生木に巣を作るのですよ。
_0190429.jpg

_0190429_01.jpg

しばらく見ていると穴掘りはメスと交代です。いくら証拠写真といってもひどい写真ですね。D7100は感度が上がるとノイズがひどいですね。
_0190429_02.jpg

アカゲラは警戒心が強い鳥で、特に今は神経質になってますので、しばらくはそっとしておいてあげましょう。さもないと巣を放棄する恐れがあります。枝かぶりで遠くても今は仕方ないです。

キビタキの桜花止まりを撮れるのは、高原だけですので、待ちかまえました。
この桜に止まるのを待っている間、出てきたのはアカハラです。


_1904292.jpg


桜に止まったのは、結局コサメビタキでした。
_1904292_01.jpg

サンショウクイももう渡ってきていました。単独行動してましたので、まだ数が少ないようです。
_1904292_02.jpg

キビタキは近くでうろうろしているのですが、桜には止まらずでした。
_1904292_04.jpg

_1904292_03.jpg

今日出会っ夏鳥は、この他ミソサザイでした。ここではどこにでも居るはずのオオルリはまだ高原まで到達していないようです。コマドリ場は雪が積もっていました。声は聞こえません。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -