FC2ブログ

クマタカはもう巣作りを始めた

最近 野鳥を捜し歩いて振られてばかり。近場のベニマシコは3回探しに行ったが、ぐりぐりのボウズ。ハイチュウはちょっと車を飛ばして2回も通うもこれまたボウズ。八ヶ岳にやって来てから、さて何を探鳥するか?迷うところです。冬鳥にはちょっと早いように思うので、晩秋の熊鷹(クマタカ)の様子を見に行って来ました。ところで熊鷹の漢字は、大きい=熊から来てるらしい。

クマタカポイントの紅葉はもう終盤ですが、天気が良いので気持ちの良いハイキングです。現地には誰もいません。10分ほどの待ち時間でクマタカが抜けるような青空の上空を飛びました。ここは谷底で待っているので、空抜けは仕方がないですね。それでも以前よりはちょっとだけ近いかな。ゴーヨンに1.7のテレコンを付けて、トリミングなしでこんな感じです。
18-11-24_00001.jpg

これをトリミングで拡大すると、
18-11-24_00001_01.jpg

瑞牆山1-9

そしてこの写真を見て、驚いた。もう巣材を運んでいます。どうやら営巣地は峠の向こう斜面のようです。もう少し近くに行って撮影したいが、この山は急峻な岩場が多く、今年もキノコ狩りの方が転落してなくなっています。道もないために巣を探し歩くのはとても危険です。来春に子育てを始めれば、餌を求めて活発に動くので近くに来ることもあるでしょう。
瑞牆山-9


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -