fc2ブログ

千葉市動物公園で野鳥撮影

孫娘がクリスマスで遊びに来ました。孫のためにコストコで大きなツリーを買ってきて、家族でパーティーをしました。鶏の丸焼きとチーズフォンデュが、メインです。
202312251955470be.jpg

202312251708033cf.jpg


 風呂にも入りいざ帰る頃になると、帰りたくない、お泊まりして明日帰ると駄々をこねて、みんなでなだめてもダメで、結局嫁と孫娘は泊まることになりました。そして今日は千葉市にある動物公園に行ってきました。子供が小さい頃ですから、40年近く昔に来て以来です。当時は開園したばかりで、動物と言っても、山羊や羊、像などだけで、大人視点では、ショボい動物園でしたが、長い間に充実した動物園になってました。ついつい野鳥撮影してしまいました。
まずは、イヌワシです。この個体は、九十九里浜で落鳥していたところを保護されたものです。
202312251717086ab.jpg


オジロワシ。たぶんそれも保護されたものでしょう。
2023122517181197c.jpg


ヘビクイワシ。
20231225171855b47.jpg


 この動物園の売りなのがハシビロコウです。ほとんど動かない鳥だそうですが、結構動いてくれました。
202312251720389ec.jpg
スポンサーサイト



今季初のルリビタキ

 昨日は孫娘に餅つきを見せたくて、忙しく撮影に出かける時間はありませんでした。今季はモミジの紅葉にとまるルリビタキを狙っていましたが、紅葉もそろそろ終わりで焦りが出始めています。
 ルリビタキは夏は高山の標高1000m以上のところに住んでいますが、冬は千葉などの平地に降りてきます。紅葉とルリビタキは微妙な時期のずれがありますが、今年のように紅葉が遅れるとチャンスです。ほぼ毎日ルリビタキが来ていないか見に行っていたのですが、今日ようやく見つけました。でも、残念なことに紅葉は終わってしまいました。
 そのため普通のルリビタキの写真になってしまいました。
ruribitaki_00231220.jpg

 どなたかが餌付けしたようです。お立ち台に立って離れません。
ruribitaki_00231219.jpg

ruribitaki_00231218.jpg

 苔むした倒木のコマドリとかオオマシコもそうですが、餌付けした野鳥の写真は綺麗に撮影できますが、舞台が準備されているので、すぐにそれと分かります。

5年越しでベニヒワ撮影できました

 八ヶ岳には冬鳥としていろいろな野鳥が飛来します。その代表は、コミミズク、アトリ、ハギマシコ、オオマシコ、ベニマシコ、オオモズ
でしょう。ベニヒワも来ることはありますが、北海道あたりで越冬して、八ヶ岳でみることはほとんどありません。今年の秋に戦場ヶ原に現れたと聞いて、八ヶ岳にも来そうだと期待していました。5年前に現れた場所を1日に2回巡回して探していましたが見つけられなかったのです。ところが知り合いからベニヒワがいたと聞き、翌早朝に行ってみましたら、どうにかベニヒワを撮影することができました。早朝以外はその場にまったく現れませんでした。
 頭頂が赤いのが特徴で、胸が薄赤いのがオス、白いのがメスだそうです。
benihiwa_00231208.jpg

benihiwa_00231206.jpg

benihiwa_00231207.jpg

benihiwa_00231210.jpg

benihiwa_00231205.jpg

高原のイスカ

 このブログに書きましたが、この秋に千葉の公園に冬鳥のイスカが現れました。と言うことは、真冬には八ヶ岳などの高原に現れるはずだと期待していました。予想通り、大群のイスカがやって来ているようです。
 まずはイスカのなる木。赤褐色のがオスで、黄色いのがメスです。主な餌は、松ぼっくりで、食べやすいようにか嘴の先端が細く尖り、下嘴が上嘴と交差するように曲がっています。
isuka_00231202.jpg

isuka_00231202_04.jpg

isuka_00231202_01.jpg

isuka_00231202_02.jpg

isuka_00231202_03.jpg


高原のオオマシコ

 去年はオオマシコは全くやって来なかったのですが、今季はかなりの群れが入っています。夜のうちに雪が積もっていることを期待したのですが、現地は積雪ゼロ。ただ、小雪が舞う程度でした。残念。
 現地に着くと車を止める場所がないほどのカメラマンです。土曜日がまずかった。そのカメラマンが餌である萩の前に居るせいなのか、オオマシコは全く目の前には降りてこず、高いカラ松の先端で松ぼっくりを食べていました。もう少ししたら人に慣れて来て、下に降りてくるでしょう。でもその頃には、凍える寒さになります。
oomashiko_00231202.jpg

oomashiko_00231202_01.jpg

oomashiko_00231202_02.jpg

oomashiko_00231202_03.jpg

oomashiko_00231202_04.jpg

oomashiko_00231205.jpg

oomashiko_00231203.jpg

oomashiko_00231202_07.jpg

oomashiko_00231202_06.jpg

oomashiko_00231202_05.jpg

 

香箱蟹を食す

 今日は小生の誕生日の昼食会を子供たちに催してもらいました。場所は六本木ヒルズにある寿司屋 みつ川 です。本店は金沢にあるそうです。
20231201162116177.jpg


この店を選んだ理由は、香箱蟹があるからだそうです。小生はこの香箱蟹なるものは何なのかわかりませんでした。調べてみると、まつ葉ガニのメスでセイコガニ。11月と12月のこの時期は卵が内子の状態で、蟹味噌を濃縮したような濃厚な味が格別旨かったです。ただ、残念なのは、昼食会の後運転して八ヶ岳行くので、日本酒が楽しめなかったことですね。
20231201164636c84.jpg
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -