FC2ブログ

若様たち

 雨ばかりの梅雨が明けたら、今度は猛暑の連続ですね。こんな時に千葉には暑くて居たくないのですが、どうしても長期に留守にすると用事があって千葉に移動しなければなりません。一番の問題は、老人病の薬がなくなってしまうことですね。

さて千葉に移動しましたが、春に植えたキュウリ、ナスはだれも収穫しないので、巨大化した実がついていましたが、収穫しないと新たな実がならないのですね。食べられるものほとんどありませんでした。かろうじてミニトマトが収穫できますが、分岐した枝を整枝していないので、トマトの藪になってしまっています。連日の猛暑で、これを整枝しようという気にもなりません。

毎日、日陰のある場所に鳥の撮影に出かけるのですが、この猛暑のためかカワセミもほとんど現れてくれません。そんなわけでしばらくブログネタがなかったのですが、本来なら捨て写真なんですが、投稿しておきます。

この暑さですから出かけるのは、もちろん水辺です。暑さのためかいろいろな鳥が水浴びや水飲みに現れました。ムクドリの群れです。本命は混ざっていません。
ムクドリ_00200812

ムクドリの若でしょうか、少し毛の色が違っています。
ムクドリ_00200812_03

ヒヨドリの若も現れました。色が違うのと、くちばしが黄色いです。
ムクドリ_00200812_01

そんな森の中の水場ですから、シジュウカラの若もしきりに水場に出てきます。
ムクドリ_00200812_02

場所を変えて、いつものカワセミ池です。やはり現れるのは若でした。
ムクドリ_00200812_04

今日は、若鳥たちのシリーズになりました。どれも無事に成鳥になるといいですね。真夏の水辺では、水蒸気のためかどう撮影しても、ボケ写真にしかなりませんでした。
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -