FC2ブログ

アジサシで遊ぶ

千葉に帰ってくると畑のエンドウマメはもう固くなって駄目かなと思いましたが、中の豆はグリンピースになっており十分に食べられました。今日は豆ご飯を作ってもらいました。

朝から二ヶ月ぶりのゴルフの練習場に行ったのですが、初心者と同じレベルにまで落ちていました。うまく当たっても左に引っ掛け気味の打球だったり、シャンク気味だったりて散々です。練習場の知り合いには、回復には数カ月掛かると言われました。どうして戻らないのか?ゴルフ用の筋肉は年寄りは直ぐに落ちるが、筋肉の回復には時間がかかるらしい。熱心に打ち込むと筋肉を痛めるとの助言にしたがって、早々に切り上げて野鳥撮影に転戦です。

鳥友に電話して千葉では今何が良いか情報を頂き、印旛沼のアジサシを撮影に行ってきました。千葉は夏日で、湖畔の日陰の無いところで待ち構えると、水500ml一本では足りません。二本は必要でした。初めての半袖で炎天下に居たために、両腕は日焼けで真っ赤に焼けてしまいました。

さて、そのアジサシですが、ダイビングは難しいです。入水の直前はかなりスピードが上がっていますし、湖面とアジサシの色が同じようなのでフォーカスが迷ってしまっています。
まずは飛んでる姿から。
アジサシ_00200603

いよいよダイビングの撮影に挑戦です。入水前は一直線ですね。
アジサシ_00200603_02

水から出てくる姿です。
アジサシ_00200603_03

アジサシ_00200603_04

アジサシ_00200603_06

アジサシを待つ間に他の鳥も撮影です。
まずはアオサギ。アオサギも今の時期は青くないのですね。
アジサシ_00200603_05

目の前が葦原なので、ヨシゴイがたくさんいます。
アジサシ_00200603_01

オオヨシキリもたくさんいます。
アジサシ_00200603_09

ヨシゴイとオオヨシキリが巣から出て来て騒いでいます。
アジサシ_00200603_07

ヨシゴイがオオヨシキリの卵を狙っているのか騒いでいました。ニ羽のバトルを撮影するつもりでシャッターをきりました。帰ってから写真を見ると水面を頭が三角のマムシが泳いで巣に接近しています。それで騒いでいたのですね。
アジサシ_00200603_08

スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -