FC2ブログ

かしこいヒヨドリ

八ヶ岳はいつ降ってもおかしくないような曇と薄日がさすような天気でした。このところ野鳥達は抱卵に入ったのか囀りは少ないし、活動も低調なので撮影は休憩です。雛が孵りまた囀りや活動が活発になるのを待ちます。

ここのところ女房殿と二人庭の草取りに専念しています。小生はもっぱら芝生担当です。イネ科で地下茎で増える雑草はどうしようもないですね。年々数が増えて、芝生は弱っていきます。一度除草剤で芝生ごと根絶してしまい来年野芝を植え直すかな。

この天気では庭仕事は嫌だし、雨読は図書館の閉鎖でままならず、庭を眺めて過ごします。朝ごはんにリンゴを毎日食べていて、ヘタを切り刻んで餌皿に入れているのですが、ヒヨドリがやってきます。そうするとヒヨドリは毎日決まった時間にやって来るようになり、まだ準備していないと家の中を覗き込むのです。人が餌を出すことを覚えて、「リンゴまだ~?」とねだるような仕草をします。賢いですね。
202005210749435bb.jpg


リンゴを出してやると早速食べ始めます。
202005210750567f2.jpg


餌台のヒマワリの種は4月いっぱいでやめたのですが、リスのこ−ちゃんは少し痩せたように見えます。リスは実りの秋までは食べ物が少ないのかも知れません。可哀想なので少しだけヒマワリを出してやると早速やってきました。
202005210754342f7.jpg


そうするともちろん鳥達もやって来ます。
イカルが現れました。
20200521082301ebd.jpg
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -