FC2ブログ

雨のち曇りでお家で野鳥

昨晩はしばらくぶりの雨。新緑の時期にちょうどよいお湿りになりました。カラマツ、白樺も芽吹き、いよいよ冬枯れから新緑の時期になりました。あと一週間もすると森は見通しが効かなくなり、野鳥撮影が難しくなります。

我が家では、ユキヤナギがようやく咲き、ジュンベリが満開になりました。このジュンベリは次男夫婦の結婚の記念樹として最初に植えてもらったのですが、一旦枯れてしまったのが、新たなシュ−トが育ちました。
20200504094448206.jpg


この天気では野鳥を求めて森に行くことはできず、土は湿って野良仕事もいやなので、一日テレビと裏の野鳥撮影で過ごしました。新緑の時期になると毛虫も一斉に出てくるので、ヒマワリの種の野鳥レストランは閉店ですので、常連のカワラヒワ、シジュウカラ、シメ、イカルなどの野鳥は数が減ります。
我が家に住み着いて営巣しているコムクドリは当然現れます。メスがまだ現れますので、抱卵はしていないのかな。
コムクドリ_00200504_01

コムクドリ_00200504

コサメビタキも毎日見かけますので、近くで営巣しているのでしょう。
コサメビタキ_00200504

常連のアカゲラです。これも見かけない日はありません。
アカゲラ_00200504

ジョウビタキは暖かくなったのにまだここに住んでいるようです。
アカゲラ_00200504_01

時々クロツグミのさえずりが聞こえます。今日はメスがうろついていました。
クロツグミ_00200504

明日は晴れるらしい。野原にノビタキに会いに行くか。
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -