FC2ブログ

初撮りのキバシリ

朝は小鳥の水に薄氷がはってましたが、昼までにどんどん気温は上がり、しかも初めての無風で、ようやく春が来たような暖かさです。カラマツも少し芽吹き始め山が少し緑になってきました。

天候に誘わて今日も午前中は鳥撮影です。
野鳥を求めて森をゆっくり走っていくと、アレ、キバシリの声が。それも近いので、早速カメラを三脚に据え付けてキバシリを探すと、声はどんどん遠ざかって行ってしまいました。キバシリは普通こうなるのでなかなか撮影できません。諦めて車に戻ってくると、今度は声が近づいてきました。再度カメラを置いて見回すと、声は目の前まで接近しました。居た居た。キバシリがいました。急いで照準を合わせて、シャッターを押しました。キバシリその名の通り幹を下から上に走り、一時もじっとしません。これまで見かけはしても、カメラに捉えることは出来ませんでした。初めてのキバシリです。
キバシリ_00200429

キバシリ_00200429_01

キバシリ_00200429_02

今日はこれで満足です。でも、時間はまだ早いので、今日もコルリ場へ。待っている間、今日からオオルリが囀り始めました。野鳥にもようやく春が来たのですね。オオルリの撮影は難しいです。目に光が入らないと目が写らないのです。
オオルリ_00200429_01

オオルリ_00200429

オオルリ_00200429_02

サンショウクイもようやく飛び回り始めました。何度も周りにやってきます。
サンショウクイ_00200429

サンショウクイ_00200429_01

渓流の脇になにやら小鳥が。コルリを期待してカメラで追ったら、残念、コサメビタキでした。
コサメ_00200429

さらに待つことしばし。渓流脇に何やら動くものが。コルリでしたが、下向きすぎて背中しか見えませんでした。悔しい。
コルリ_00200429




スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -