FC2ブログ

夏鳥撮影 二日目

八ヶ岳はまだ寒く、昨日の朝は雪、今朝は霜が降りていました。数日前に植えたツツジ カラフネは耐寒性が強いと書かれていたので買ったのですが、雪で花と蕾は萎れてしまった。昼間も寒く、鳥見に行くときは防寒着が必要です。過去、ゴ−ルデンウィ−ク中に防寒着を着て探鳥した記憶はないので、今年は格別寒いのだろう。

今日も朝から野鳥撮影に出かけました。最初の場所で2時間くらい粘ったのですが、強風で体感が寒いので森の中に場所を変えました。そこでも鳥たちは遊んでくれず、そろそろ昼ご飯に帰ろうとカメラをしまい始めた時に目の前にキバシリが居ました。そこでまたカメラを据えて、再度近くに来てくれることを待ちましたがどんどん遠ざかり初撮りはできませんでした。昼食後ゴミを捨てに行って帰りに寄った場所は、もう少し標高が下がって新緑が出始めていました。ここでは、いろいろな夏鳥が姿を現してくれましたが、手持ち撮影のためボツ写真ばかりになってしまいました。

先日より少しはましなオオルリです。
オオルリ_00200425

ミソサザイは目の前で囀ってくれました。
ミソ_00200426

キビタキも現れましたが、枝被りでボツです。キセキレイは何羽も居るので撮影対象ではなかったのですが、せっかくなので1枚。
キセキレイ_00200425

大分夏鳥が増えましたが、まだ標高の高いところは数が少ないです。夏鳥の代表は、コマドリでしょうが、これは撮り飽きてますのでまだ探しにも行ってません。




スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -