FC2ブログ

大きすぎて食べにくいよ

 今日は暖かな晴天で、またまた陽気に誘われてキクイタダキに日参しました。何度撮影しても会心の1枚にはなりません。
お目当てのキクイタダキは今日はあまり遊んでくれません。小鳥以上に人の出がよかったです。散歩のみんさんは、大きなカメラとレンズに興味を持たれ、「何が居るのですか」、「キクイタダキという小鳥です」、「どんな鳥ですか」、写真をお見せしてから、解説です。「日本の一番小さな鳥で、体重は6gほどです。暖かい時期は、高山の針葉樹林帯に多く、寒くなると平地に降りてきます。」 今日は撮影するより、案内役をしていた時間のほうが長いかも。

少しは遊んでくれました。大きな毛虫を捕まえたのは良いが、生きがよいのでしばらく木に叩きつけていました。餌を取ると、動きが止まるので撮影はしやすいのですが、なかなかベストショットにはなりません。キクイタダキには大きすぎる尺取虫のようで、だいぶ苦労して飲み込んでいました。
キクイタダキ_00200211_01

キクイタダキ_00200211_02

キクイタダキ_00200211

キクイタダキ_00200211_03
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29