FC2ブログ

希少種のサンカノゴイ

うっとうしい梅雨の毎日ですが、今日は1週間ぶりの五月晴れです。もったいないので何か撮影に行きたいので千葉の沼にサンカノゴイを見に行って来ました。これは外見が綺麗な訳ではありませんが、希少種なのでカメラマンが10人以上は居られました。現地に着いてみるとカメラが田んぼの方を向いているので、どうやら田んぼの中で餌を探しているようです。もう稲が伸びていますので、サンカノゴイが首を伸ばさない限りどこにいるのか分かりません。

出を待つ間沼側の葭原を飛ぶヨシゴイでも撮影しました。
_1906122.jpg

ラッキーなことに30分も待たないでサンカノゴイが田んぼを飛び立ち、葦原に移動しましたので、一連の撮影ができました。でも、日差しが強い湿地のせいか、ピントは来ていても解像度が悪いのでなにかボケたような写真になってしまいました。
_1906121.jpg

_1906121_01.jpg

_1906121_02.jpg

_1906121_03.jpg

_1906121_04.jpg

_1906121_05.jpg

サンカノゴイは巣に戻ってしまいましたので、もうしばらくは出てこないでしょう。あまりにも早く終わったので、帰り道にアオハズクに寄り道です。アオハズクも今の季節はじっとしているだけでしょうから、ほんの10分程度で切り上げです。
_0190612.jpg

駐車場への帰り道、サギのコロニーがありますので、ついでにコサギの営巣の様子をパチリ。午前中だけで撮影が終わってしまいました。
_0190612_01.jpg

スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -