FC2ブログ

写真現像ソフト第2部 カラーコントロールポイント

千葉は今日も冷たい雨です。野菜の苗を植える予定だったのですが、延期しました。することがないので、また、capture NX-Dで遊びました。今日は、カラーコントロールポイント(囲った範囲内で同じような色の部分だけ明るさやコントラストを調整でき、異なった色調の部分は変わらない)です。

下の写真はお気に入りのオオタカの鴨狩の場面です。
_0190427.jpg

ところが女房殿に言わせると、頭の部分が背景と同じのため、輪郭がはっきりしないと。
そこで、まずはオオタカ周辺の飛沫をリタッチで消しました。その次に、カラーコントロールポイントで鷹の周辺の水面を明るくして、オオタカだけは明るさを抑えて、輪郭をはっきりさせてみました。
_0190427_01.jpg


鷹の周りだけ水に青みが有って不自然ですね。そこでさらに改良してみました。背景の明るさをもう少し落として、水の青い部分の色調を落としました。水の青い部分は改善され、水面のさざ波が少し見えるようになりました。
_1904271.jpg

もう少し輪郭を浮き上がらせるため背景の明るさを少しあげると次です。この両者のどちらが良いか難しいところです。
_1904272.jpg

スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -