FC2ブログ

今日から故郷巡り

長男が福岡出張の際に「時間があったら先祖の郷を見に寄ろうかと思ったが、時間が作れなかったので行けなかった」との一言がキッカケになって、今度息子達を連れて先祖の地に行くことになりました。次男に聞くと自分も行ってみたいと言うので、親父と息子二人の三人旅に今日から出かけました。長女は関心ないだろうと思ってたら、やはり一度は尋ねてみたいが、他の予定が入ってるので同行はできないやと。子供達は、意外と先祖の地に興味があるようなので少し驚きながらも嬉しくなりました。

目的地は九州は福岡。先祖代々の墓がある行橋郊外です。北九州空港でレンタカーを借りて、爺さんと婆さんが眠る墓に向かいます。カルスト台地平尾台の麓です。今は従兄弟と再従兄弟が住んでいます。こんな長閑な田園地帯です。
本家に寄って再従兄弟とは44年ぶりに会いました。昔話は楽しいのですが、キリがありませんね。過去帳を辿ると1830年まで遡れました。しかし、妻子がほとんどで当主の記載がないのです。不思議ですね。当主は位牌に書かれてるので、省いたのかな?


小生の祖父、祖母の墓参りを済ませて、次は母方の祖父、祖母が眠る飯塚に向かいます。こちらに眠る爺さんは京都出身なのですが、戦後の食糧難の時期 婆さんの故郷の八木山に疎開してそのまま母が九州の男と結婚したのです。八木山の麓に墓がありました。飯塚の街を一望する小高い丘の上にありました。小生も60年ぶりくらいの爺ちゃん、婆ちゃんのお参りです。実はこれを機会に遺骨を移そうと思っていたのですが、もはや字は消えて誰のものか分かりません。


ついでに幼少期を過ごした飯塚の街の散歩を楽しみました。昔、遠賀川の義雄橋から見えていたボタ山は今では木々が生えて緑の山になっていますが、それでも原型は留めて三角山です。


夜は息子二人と寿司屋で一杯。鄙には稀な、なかなか良い店でした。故郷で息子達と酒を飲む幸せに浸りました。



スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -