FC2ブログ

オオワシは飛ばず

いつもなら諏訪湖のオオワシを撮影するのですが、19年連続飛来したグルも24歳でついに力尽きたのかも知れません。また、新たなオオワシが来ることを期待するしかありません。仕方ないので遠出して涸沼のオオワシを見に行きました。ここのオオワシもすでにかなり高齢なので、来年は来ない可能性もあります。ここでのオオワシは腹撃ちしか撮れませんが、諏訪湖と違って、狩りをする姿を撮れる可能性があります。

一人で出かけるのももったいないので知り合いと3人で出かけてきました。現地に着くと、嫌な予感。風がほとんどないのです。鷲は自力で飛べる鳥ではなく、グライダーのように風に乗って飛ぶので、風がない日は飛翔はほとんで期待持てません。その上、昼からは晴れるはずが、ほとんど曇りで、光はとっても良くない。朝10時から午後3時まで粘りましたが、結局ボウズに終わりました。

撮影できたのは、餌付けで人に慣れ、寄って来る白鳥。
19-02-05_00001.jpg

ミミカイツブリ
19-02-05_00001_01.jpg

キンクロハジロ
19-02-05_00001_02.jpg


そして百里基地を飛び立つジェット戦闘機。これも明かりが悪く、写真としての出来はとっても悪いです。
19-02-03-2_00001_03.jpg

19-02-05_00001_03.jpg

スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -