FC2ブログ

玉ねぎ、エンドウ、そら豆の準備

温暖な千葉も大分秋らしくなりました。庭のムベがたくさんなっており、大分熟してきたようです。


一つ食べてみると、甘い。でも、アケビの方が甘みは強いですね。中の種を取って、挽肉を詰めて揚げると少し苦味があっておいしいですね。


ようやく夏が終わったと思ったら、もう来年の春収穫になる野菜の準備です。

まずは玉ねぎ。草取りで耕し、苦土石灰をまいて耕し、牛糞、鶏糞を入れて耕し、三回耕してようやく苗を植える仕度ができました。ここの所玉ねぎ栽培の成績が悪いので調べると、玉ねぎは成育期間が長いので、牛糞、鶏糞では肥切れになるらしく12月と2月に追肥する必要があるらしい。今度はもっと化成肥料を使おうと思います。畝建がまずく曲がってしまってます。


スナップエンドウとそら豆も畑を準備する時期になりました。苦土石灰を入れて耕しておきました。
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -