FC2ブログ

カワセミ撮影はそこそこのできでした

じっとカワセミの出を待つのも平気なくらい暖かな一日でした。今日で3回目のカワセミ撮影で、大分調子が戻り 素早く動くカワセミにレンズが追従できるようになりました。

一連の餌取りシーンです。ダイビングから止まり木への戻りまで追えました。うまい人は、飛び出しから帰りまでレンズで追えますが、飛び出しは難しく、小生には無理です。
カワセミを撮影しない野鳥写真家は、これは置きピン(あらかじめ飛び込みそうなところに狙いを付けてピントを合わせて待つこと)で撮影していると言われますが、そんなことはありません。ちゃんとカワセミを追いかけて、ピントを合わせて撮っているのですよ。ただ、追いかけはファインダーではなくて、照準器で追って、シャッターを切るのですが。
18-02-27_00001.jpg

18-02-27_00001_01.jpg

18-02-27_00001_03.jpg

18-02-27_00001_04.jpg

18-02-27_00001_05.jpg

18-02-27_00001_06.jpg

18-02-27_00001_07.jpg

18-02-27_00001_08.jpg

これは久しぶりにカワセミの向きが良いし、餌を持っているし、お気に入りの一枚です。だた、本当は水に写り込むカワセミも入れたかったのですが、これは失敗です。
18-02-27_00001_09.jpg

18-02-27_00001_10.jpg
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -