FC2ブログ

ハイイロチュウヒ なかなか満足いきません

今日は晴れ、微風。やっぱり2月になると陽ざしが強く、温度以上に暖かく感じますね。陽気に誘われて今日も鳥見なのですが、近場の印旛沼には何にもいない。そこで少し足を伸ばしてハイチュウ ポイントに移動です。

現地に着いて握り飯を食っていると、目の前にハイチュウが。慌ててカメラに寄るも、撮影できたのは後姿だけでした。ここは狩場ですから昼の1時前でも飛ぶのですね。
それから待てど、ハイチュウは現れず。この場所は成田空港発の航路なので、次々に飛行機がやって来ます。見かけない派手な塗装の飛行機なので撮影して確認すると、ベトナム航空でした。この後シンガポール、ドイツ、中国、日本航空、全日航など次から次に頭の上を通過していきます。あっという間に3000人以上の人を世界に運んでいることを実感しました。
18-02-13_00001_04.jpg

飛行機を撮影しても切りがないので、トビの遊びを撮影しました。
まずは、チョウゲンボウにちょっかいをかけるトビ。
18-02-13_00001_02.jpg

トビ同士の縄張り争い。
18-02-13_00001_03.jpg

4時前になってようやくハイチュウが現れました。
18-02-13_00001.jpg

18-02-13_00001_05.jpg

何か獲物を見つけたようです。
18-02-13_00001_06.jpg

18-02-13_00001_07.jpg

18-02-13_00001_08.jpg

今一納得のできる撮影ではないですが、満足な写真がそんなに簡単にできるとこの趣味は長続きしませんよね。できれば、こちら向きに狩りをして、足に獲物を捕らえて飛んでほしい。もちろん目の前で。too demandingでアホカと言われそうですね。でも、こんな期待ができる鳥は、繰り返し撮影する気になりますが、そうでないものも多いですね。たとえば雀。
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -