FC2ブログ

またまた赤い冬鳥を探しました イスカ

今日は朝から快晴で、天気予報も良いのでまた冬鳥を探しに諏訪湖畔の丘の上まで行って来ました。
この丘からは、八ヶ岳、南アルプス、北アルプスが望めます。北アルプスは真っ白に冠雪してひと際綺麗です。


さて丘の上に車を止めてブラブラ歩くと、バーダー数人と出会いました。尋ねると、オオマシコは、数羽見かけたが、数はとっても少ないようです。もっと、雪が積もらないとなかなかここにはやってこないようです。ただ、そうなると車では入られず、車から雪道を1kmくらいは歩くことになるようです。オオマシコはやはり雪をバックにした方が映えますよね。

うろうろしていると鳥の群れが目の前の松の木に止まりました。カメラで確認するとイスカの群れです。でも、残念ながら天気予報は外れて、急速に雲が湧き、今にも降り出しそうな空模様になってしまいました。
飛び立ったところを見ると、50羽くらいの群れでした。
17-12-04イスカ_00001_01

雄雌のイスカです。
17-12-04イスカ_00001

オスのアップです。
17-12-04イスカ_00001_04

メスは赤くないです。
17-12-04イスカ_00001_02

高い枝止まりなので、なかなか目が写り込みません。
どんどん雲が厚くなるので、画像が悪くなるのであきらめて帰りました。雪が降ったらまた来ようと思います。雪靴が必要ですね。
17-12-04イスカ_00001_05
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -