カワセミまた空振り

昨日のカワセミは一度も餌取りダイブしなかったので、今日は日が昇る前に会いに行って来ました。

川に着くと野鳥撮影で知り合いの方が3人三脚を据えて撮影しておられました。小生も端に入れていただきます。カワセミは目の前に止まって居るのですが、羽繕いばかりで餌を探している様子は有りません。
カワセミ1

カワセミ2

カワセミ3


しばらく待つともう一羽のカワセミ若が現れたのですが、単に素通り。シャッターチャンスのないカワセミでした。8時になると暑くなって来たのでさつさと帰宅しました。

今日は曇りで、暑さが少し和らいだので、午後は野良作業。草刈りにカリフラワー、ブロッコリーなどの畑の準備がはかどりました。
畑
スポンサーサイト

いよいよ秋野菜の種蒔きを始めました

盆過ぎから猛暑日の連続で畑作業をする気にもなりません。でも今朝カワセミの撮影に出かけると農家の方が炎天下草刈りをしておられ、「そうか。このくらいで暑いから作業しないなど言ってたら老いてきた体が一層鈍ってくるな」と思い直し、夕方でも暑い中大根とインゲンの種蒔きをしました。
今頃はまだ虫が多く、新芽をバッタなどに食われてしまいますので、セルロース製の布で覆いました。この布は5年前に八ヶ岳で野芝の種蒔きした時に種が雨で流されないように買ったのですが、多量に余ってしまいましたのでそれを転用しています。
畑
次はシュンギク、ホウレンソウ、カブが待っています。

時間は巻き戻って、午前中。女房殿の来客があるので、家を空けるために久しぶりにカワセミ橋に行ってみました。この時期になるとカワセミくらいしか撮影できる野鳥は居ません。カワセミは、居るには居るのですが、撮影したいシーンの餌取りをしてくれません。止まって居るだけでした。しばらく待っていたのですが、ここは日陰がないので暑さに耐えかねて、カワセミの止まりだけを撮って早々に退散しました。子育てを終えて、痩せていますね。
カワセミ

残念な谷津干潟訪問

今日はゴルフの練習の予定だったが、猛暑予想であったため変更して、谷津干潟に行ってみました。ここは自宅から20kmくらいなのですが、初めて来てみました。駐車場はとっても分かりにくいところにあり、干潟の周りをグルグル。30分くらい無駄にしました。

立派な自然観察センターがあります。ここは入場料370円ですが、エアコンが効いていて長い時間野鳥が現れるのを待つのに快適です。食事もできます。




着いてみると大潮の満潮でほとんど野鳥は居ません。仕方ないので、脇にある淡水の沼でカルガモ、カワセミで時間つぶし。

干潮の時間になってもシギ、チドリは姿を見せず、居るのはサギ類、鵜、カモメだけで何も撮影せずに帰って来ました。ここはシベリアで繁殖した色々なシギ、チドリがオーストラリアなどに渡る際に立ち寄るのですが、自然観察員によると大潮の時は海も長い時間干上がり、そちらで十分餌を取るので干潟には来ないことが多いそうです。
残念。

薪の原木を買った

今朝の八ヶ岳は濃い霧でしたが、少しづつ霧が晴れていきました。裏の森から野鳥の鳴き声が聞こえてきたので、Canon Power Shotを片手に行ってみると、イカルが止まっていました。しばらくじっとしているので家に1眼レフを取りに入って出てくると残念、もうイカルはいませんでした。イカルの独特の鳴き声は分かりやすいです。
イカル

ところで今日は薪の話です。
薪棚が半分も埋まってないので、薪の原木を1トン買いました。コナラでは無い広葉樹なので8000円です。コナラは需要が多くて、高いし、売り切れが多いですね。


これを玉切りにして、薪割りして完成です。でも、実はチェーンソーでの玉切りは、中腰でじっとしているので腰にきます。木屋さんに尋ねると、玉切りする手間代が1万円、薪割りの手間代が1万円かかり、薪で買うと28000円くらいになるそうです。
薪1トンをストーブで燃やすと40~50日くらいでしょうから八ヶ岳に常駐するとこの何倍も必要になります。石油の方がはるかに安いですが、薪ストーブの良さは、家中が翌朝も暖かいだけでなく、炎の揺らぎが心身ともに癒してくれます。

女房殿は孫の世話に息子のところにしばらく滞在するので、今回の八ヶ岳滞在は短くて今日千葉に戻ってきました。また、明日からゴルフの練習でもして時間をつぶすか。

移動式簡易デッキテーブル

昨日はヘトヘトになるまで野良仕事したので今日は暇。天気は曇りがちでドライブ気分にもなりません。

暇なので女房殿のリクエストの簡単で移動できるデッキのテーブルと言うか台を作りました。


デッキテーブルで食事中、集団を離れて、デッキの椅子でくつろぐための台だそうです、なんでも、テレビで見たらしい。くだらない代物なので聞き流していたのですが、あまりの暇に退屈して残材で作りました。こうやって使うらしい。



芝刈り、草刈りの一日

今日は久しぶり晴れの一日でした。昨晩はベッドに入ると、布団が湿気っていて寝心地がとっても悪かった。比較的ドライな八ヶ岳南麓でもこれだけ日照がないとしまっておいた布団まで吸湿していました。今日は朝から羽毛布団、枕など全て天日干ししたので今夜は快適になるでしょう。

三週間ぶりですから芝生、雑草は伸び放題です。一日草刈りと芝刈りで疲れました。


砂利を敷いた駐車場は五年たつと草が随分生えて来ました。防草シートを下に敷いてるのですが、砂利の中に根付いてるのでしょう。面倒なのでランドアップをまいて除草しました。

庭の草刈りをしているとどこからか雉がやって来てすぐ近くで餌を探しています。刈払機の音を怖がるどころか、餌が出てくる音に聞こえるらしい。人が居ても一定の距離を保って逃げません。あんまり安心してると雉鍋になってしまうよ。

秋めいて来た八ヶ岳

3週間ぶりに八ヶ岳にやって来ました。初孫の誕生を待ち、慌ただしかったことと最近の悪天候で八ヶ岳に来ても何も出来ないので、千葉で過ごして居ました。

八ヶ岳は8月半ばを過ぎると秋めいて来て、シラカバやクルミは落葉が始まります。


キノコも色々出てきています。大人の手よりも大きいキノコや


見かけはとっても美味しそうなキノコなど。


ギボウシは満開です。


ルドベキアも咲き揃っています。


植えてから3年たったキキョウは大株になり、大きな花が咲いています。


でも、長雨の被害か、ワレモコウはずいぶん枯れています。

乃木大将

今日、嫁と孫が退院するのでまた病院まで会いに行って来ました。朝早すぎたのでしばらくロビーで待たされている間に、近くの旧乃木亭と乃木神社でとブラブラして時間つぶし。
庭の一角に家庭菜園だった所があり、大将ほどの家庭でも菜園を楽しんでられたかと印象的でした。


その先に乃木神社があり、資料館が併設されて居ます。自刃の日本刀と懐刀や辞世の句が展示されていました。その見事な達筆がとっても印象に残りました。

初孫に会ってきた

8月9日に初孫が生まれました。女の子です。今日まで毎日写真や動画送ってもらっていたのですが、毎日何度も見てはニヤニヤするジジ馬鹿です。

息子夫婦が随分苦労して授かった赤ちゃんです。計画出産の日まで無事に居てくれと毎日祈るような気持ちでした。安産祈願には、三度も行くほど待ちに待った孫娘です。

今日は朝から女房殿は赤飯はじめ料理に忙しい。


久しぶりに抱く新生児の感触に緊張した。こんなに小さかったかな。すぐに壊れそうで恐々抱っこした。

ショルダーベーコン2kg完成

ピチットシートで包んで冷蔵庫で乾燥させること24時間。良い色に乾燥してます。


その後70℃で1時間さらに乾燥してからリンゴチップで4時間 燻製しました。最後はピートの粉末を加えて燻して完成です。明日まで冷蔵庫で煙を馴染ませたら食べられます。


味見してみると、残念。塩がきつい。随分塩抜きしたんだけど。
そして翌日。
塩気が強いので、70℃で1時間半熱水で火を通して、ロースハムにしました。これでもう少し塩が抜けて、美味しいハムが出来ました。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -