FC2ブログ

もう秋野菜の第一弾の支度

今日は台風の影響で雲が多く、北風が強いので、気温の割には暑さをさほど感じない天気になりました。おかげで、午前中はゴルフの練習、夕方には草刈りと秋野菜第一弾となる大根の準備ができました。

大根は深く耕さないといけないし、粘度質の土の塊を砕かないといけないので、何度も耕します。ブロッコリなど苗を植える秋野菜に比べてまだ猛暑の時期から畑作業が始まりますので、一番きつい耕作かもしれません。去年は9月12日に種まきをしています。が、耕すのをミニ耕運機でしたために耕作深さが浅く、大根が二股になってしまいました。今回は反省して手で深く耕しました。

スコップで30cmくらいは土を起こして、粘土質の塊を手で砕いて、牛糞をたっぷり入れて土をふかふかにします。畝の高さを20cmくらいにしましたので、50cm深さくらいまではふかふかのはずです。
畑

これで3週間ほどおいて、薪ストーブの灰を入れてから大根の種を播く予定です。

ついでに周りの草刈りもしておきました。昔中学生のころ丸刈りした時と同じすっきり感があります。

八ヶ岳と千葉で草刈りばかりしていますので、2サイクルエンジンの燃料がすぐになくなってしまいます。これはホームセンターで買うととっても割高ですので、自分で調合することも検討するかな。
ちなみに隣のキュウリは2期作です。


デッキテーブル用ダイニングトレイDIY

ウッドデッキのテーブルは5年前に2×4材で自作したのですが、雨ざらしと日の光で劣化して亀裂だらけになっています。このテーブルで食事するのに各人用のダイニングトレイがあったほうが良いですね。そこでべニア板を買ってきて自作することにしました。

まずは板を切断して、エメリー紙で研磨して滑らかにしました。
素材

裏側はステインを2回塗って、その上に透明のニスを塗りました。
ステイン

表面は緑色に。3回塗り重ねました。
表

塗りが終わってから、四隅を丸く仕上げて、さらに透明ニスを2回塗りました。
整形

デッキテーブルではないですが、ダイニングのテーブルに置いてみた。
和食、日本茶の時は、裏面を使うか。こんな感じです。
サンプル裏

コーヒーの時はおもて面で食事かな。
サンプル表




野鳥レストラン新装

八ヶ岳に家を買ってから5年。最初に買って据えていた野鳥の餌台がずいぶん傷んできました。板が合板なので雨にあたると傷むのが速いですね。八ヶ岳に滞在中 暇なときに残材を使って餌台を新調しました。
エサ台

防腐塗料キシラデコールを塗って、屋根は物置の残材でアスファルトフェルトとシングルを張っていますから今度は長持ちするでしょう。
寒くなったら野鳥レストランを新装開店します。

千葉の畑

10日間八ヶ岳に滞在して千葉に戻ってきました。千葉でスーパーに寄るとムッとする暑さ。今から猛暑というときに千葉に来なければならないのがつらいですね。2重生活すると一方を長く留守にできません。特にピラニアの水槽。給餌、照明などすべて自動にしているのですが、水質の維持は2週間が限度です。

10日ぶりの畑は、キュウリは巨大化していました。ミニトマトはいくらでも取れますが、とりあえずザルいっぱい採りました。明日はこれを保存食にします。多分この3倍くらいは収穫できます。
トマト

カボチャも収穫時期です。3個収穫して、しばらく置いといてから食べよう。
カボチャ

ナスは土用芽が出てくる時期ですのできつく剪定して、肥料を播いておきました。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -