FC2ブログ

千葉里山の猛禽 サシバ

今日も朝から快晴。連日のゴルフ練習と本ちゃんで今日は筋肉を休めて里山に猛禽を見に行きました。サシバが渡って来ているのは知っていたのですが、広範囲を飛び回るのでうまいシャッターチャンスがなかったので掲載していませんでした。今日 行ってみるとカメラ三脚が並んでいるので驚きました。近寄ってみると、なんと多摩と横浜ナンバーの車です。たずねてみると、この場所は「サシバの里」で結構知れ渡っていますよ、と。驚き。この辺りでは、他にもサシバが何羽も居ますので、土地のバーダーの関心は高くないのです。

今日は田んぼに水を入れ始めたところがあり、そこに蛙など餌が多いのを知っており、サシバはあまり飛び回らないのでシャッターチャンスは多かったです。

まずは、谷津田脇で休むサシバ。
サシバ9-2

畦に止まって近場の餌を待つサシバ。
獲れているのは、蛙、トカゲのようです。
サシバ4-2
サシバ6-2

獲物の分け前を狙うカラス。
サシバ8-2

コサギも水田で餌探し。サシバを恐れてません。
サシバ5-2

ゴルフ本ちゃん

引退後初のちゃんとしたゴルフです。やっぱり平日は安いし、空いてるし。
おまけに今日は天気は最高だし。千葉の香取にある桜の里ゴルフクラブに行きました。


丘陵ですが、広々感のあるコースでした。スコアーはこの半年は最悪。練習場での球筋は良いのですが、コースでスコアー改善につながりません。まあ、いいか。

夏野菜を少しだけ植えた

タマネギ、ニンニク、ジャガイモをたくさん作っているので、夏野菜のスペースがありません。少しだけ夏野菜を植えました。



水ナス 2、ベイナス 1、ピーマン 2、唐辛子 2、キュウリ 4です。普通なら、さらにトマト、トウモロコシ、里芋、オクラ、ズッキーニを植えるのですが、タマネギの収穫後になりますね。

家族が引退を祝ってくれた

昨晩はまた、大地震が有りました。TVを見ていて腹が立つのは、地震の専門家が「一昨日の地震は前震だった。今回のが本震と思われる。」と、またもや単なる後付けの解説でしかない。どうしてもっと正直に、かつ、正確に言えないのか?
「地震学は、この地震が本震なのか、前震なのか判断つかないのが現実のレベルであり、今後、本震が来るかもしれないし、そうでないかもしれない。分からない以上は本震はこれから来るとして備えるべきであろう。」などと。学者の第三者的単なる解説はうんざりです。

今日は小生の引退の慰労会を家族が催してくれました。女房殿と息子二人、娘三人で千葉市の花長で懐石料理です。懐石よりもメザシとおでん、冷奴が好きなのだが。


「引退」。いつまで働くかは難しいところですね。小生の会社では、年金の支給年齢に合わせて引退の年齢が60歳から65歳に徐々に引き上げられました。60歳で一旦退職は変わらず、別の処遇で雇用継続なのですが、働き続ける者と組織内の中堅層双方に不満がありますね。

働き続ける人は、急に年俸が減額されるのにかなり反発を持たれる方がとっても多いですが、小生の見るところ、仕事への懸命さは物凄く減退してるのが現実ですね。出世のために命がけで成果を出そうと頑張っている中堅に比べて、懸命さも体力、気力もそこそこ止まり。これでは現役時代の年俸は出せませんね。でも、高齢者はこれを自覚していない。「自分には知識と経験がある」と。30年も40年も会社員してると誰だって経験はありますよ。差別化できるほどの価値ではない。成果が出せるかどうかはその先の懸命さに掛かっていることの方が多いですね。そして高齢者に今後の役割をお聞きすると、「後進の育成」との回答が多い。そんなに多数の教育者は会社にとって不要なのですが、本人はそれに価値があると信じている。

一方現役社員のアンケートでは、60歳以上の高齢者を「口だけ出して、自分で動かず邪魔」だと感じている人が決して少なくない。

何歳で引退するかは、人それぞれの生き様、価値観で決めれば良いでしょうが、痛切に思うのは、自分が思うほど自分には価値がないということですね。

慰労会で子供達からプレゼントをもらいました。親父の嗜好に合わせて酒ばかり。バカラのグラス、スコッチ、森伊蔵、魔王。これは相当にブレーキをかけながら飲まないと体を壊しそう。




お店の演出もありがたい。和風の庭にシャボン玉。


夏野菜の準備

春の旬と言えば、土筆、蕗の薹に始まり、タラの芽、コシアブラ、締めは筍でしょう。千葉は竹林が多く、筍の産地ですが、最近は大部分が手入れされずに放置されています。千葉の郊外には勝手に掘って良い山林もあるし、掘ったから取りに来てと電話を頂くこともあり、たらふく楽しめます。

昨夜も晩御飯を頂く頃になって、「筍掘ってきたから取りに来て」と嬉しい初物の連絡をいただきました。早く火を通しておきたいので早速いただいて来ました。


皮を剥いて火を通しました。これで少しは日持ちして、美味しくいただけるでょう。

なんて作業を女房殿がしていたら、また、とんでもない地震の速報が入ってきました。震度 7には驚愕しました。日本列島はどうなっているのだろう。朝からニュースを見ると懸念したほどの被害ではないことで少しはホッとしたと言ったら被災者の方々には酷かもしれないが、正直な思いでした。

いよいよ夏野菜の準備です。ようやく安定して暖かくなったかと思うともう一回目の草刈りが必要になりました。


夏野菜の畝も牛糞と鶏糞をまいて耕して準備完了です。実物は二人では食べきれないので、少しだけ作ります。


ベーコンの完成です

7日間塩+スパイス+ソミュール液+ウィスキーに漬けて、冷蔵庫で熟成した肉を12日夜から水に浸して塩抜きしました。12時間は塩抜きして、端を切り取って焼いて塩加減をチェックしました。この時のポイントは、塩味をほとんど感じないくらいが大切です。


この後の乾燥、燻製過程で味が濃縮されていきますので、完成時にはまた味が濃くなっています。
塩抜きした段階では肉は白っぽくなっています。
その後、まずは扇風機で風を当ててしばらく乾燥させて、その後は冷蔵庫で乾燥させます。


24時間は乾燥しました。乾燥が進むと肉に赤みが戻ってきます。


燻製器に吊るしてさらに70℃弱で1時間乾燥します。熱を加えることで脂分や水分が内部から染み出してきますので、これを拭き取ってから燻製開始です。


3~4時間は煙をかけました。

ショルダーベーコンの完成です。


バラ肉のベーコンも完成です。合わせて3kgです。子供達の家庭に配ります。


1日風に晒してから真空パックします。

退職後は体力が必要だった

月曜日。月曜からまた会社に行く生活から解放されて朝から家でのんびり。コーヒーを楽しんでから1日が始まります。

9時過ぎから90分打ち放題のゴルフの練習をしてから、芝生の上でのアプローチの練習を小一時間。こんなに練習できるのだから先輩諸氏は上手いはずだ。これで午前中は終わり。

午後はしばらく疲れを癒してから約2時間の散歩です。八ヶ岳で山登りを楽しむための基礎体力作りです。結局疲れてその後の畑作業はやめました。

翌火曜日はコーヒーを楽しんでから車で10分のところにある千葉市民ゴルフ場でゴルフを楽しみました。ここは9ホールしかありませんが、その後のアプローチ練習、バンカー練習はいつまでやっていてもタダ。9ホールで4500円ですから格安というほどではありませんが、フェアウェイ、グリーンの芝生は最高ですし、オーソドックスなコースなので、楽しめます。全て歩きですから9ホールで疲れたので、後一周はやめました。


退職してから痛感したのは、こうして毎日朝から晩までデスクワーク以外で過ごすためには、体力が必要だということです。サラリーマンの時は週末に筋力を使ってもウィークデイは筋肉は使わず回復を待てますが、毎日が日曜になると結構筋肉の疲れを感じます。サラリーマンでなまった身体を鍛えることから退職生活が始まるのかな?

友人の別荘訪問

今日は女房殿と房総半島の南端の先の先に別荘を建てた友人を訪問しました。彼は佐久の出身ですが、幼い頃から遠足と言えば山であったため山は好きではないらしい。逆に海と釣りが大好きな人で、引退後は毎日釣りを楽しみたいとセカンドハウスを作りました。部屋から東京湾が一望できるのがすばらしいです。

でも山の上のため南風の時は半端でなく強いらしく、庭での焚き火とBBQはあきらめたとか。

海に近い山頂ですからトビがたくさん目の前を飛んでいきます。
トビ2-2


もう少しで房総半島の西端 洲崎灯台です。TVでやっていましたが、ここは沈む夕日のポイントだとか。
洲崎灯台


アンチョビを仕込む

昨日の強風から一転して今日は穏やかな夏日のような気温です。庭のモミジが芽吹き始めているので、メジロ、スズメ、エナガが食べに来ています。
メジロ4-2
エナガ2-
エナガ2-2

引退して毎日が暇。今日は久しぶりにスーパーにイワシが出ていましたので、アンチョビを仕込みました。八ヶ岳の薪ストーブで焼くピザにたくさん使いたいので、3パック買いましたが、それでも500円くらい。アンチョビは高いが、イワシは安い。水洗いして、指で鱗取り、腹開きして背骨を取ったら、水気を取り、塩漬けして、後は1-2ヶ月冷蔵庫で熟成させる。腹側に塩をたっぷり振り、重ねていって、最後に塩で蓋をする。塩の量は少ないより多いに越したことはなく、適当です。


春本番は夏野菜の準備

千葉は久々の快晴なので、朝から小鉄と散歩を楽しみました。ちょうど良い気温です。小鉄は散歩が大好きで、ハシャギます。


一周して帰って来ると、まだ散歩が足りないと家に向かうのに抵抗します。仕方なくもう一周してきました。


千葉は桜が咲くのが遅いのですが、咲き始めたら一気に桜は満開になりました。


明日からまた曇り、雨らしいのでこの合間に夏野菜の畑の準備をしました。タマネギ、ニンニク、ジャガイモの作りすぎで夏野菜の畑がほとんど空いてません。雑草を取って少しだけスッキリしました。


わすが一畝のみ空いてます。夏野菜はタマネギ、ニンニクの収穫を待つしかないです。



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30