FC2ブログ

八ヶ岳で紅葉を楽しむ

日曜日は朝から雲が多く、山々はあまり見えません。毎朝、庭のズミの実を食べにカラの集団がやってきています。


カラとよく一緒に来るのが、キツツキです。なぜだか分かりません。


canon power shot SX50HSを使ってから餌台にくる小鳥の定点撮影でなく、野に遊ぶ小鳥を手持ち望遠で手ブレもなく撮影できます。

紅葉が美しい時期になりましたし、夜は薪ストーブでまったりとした時間が楽しめる時期になりました。一番好きな八ヶ岳です。

この辺りの見所は、東沢大橋(赤い橋)、吐竜の滝、野辺山のカラマツの並木、すこし遠いが、瑞牆山ですかね。ただ、八ヶ岳は高度が高いせいか錦絵のような紅葉にはならないです。赤が少ない。緑に、黄色に、赤が混じりあった紅葉は、やはりもっと高度が低い山岳地帯がよいようです。
2014-10-12 001_2
(東沢大橋は、わずかにまだ早い。ご覧のように赤は少なく、黄色が主)

2014-10-12 023_2

(八ヶ岳高原ロッジ付近。人口の植樹です)

2014-10-12 018_2


(八ヶ岳高原音楽堂。これも植樹)

高度が1600mくらいが紅葉初期です。1200mの我が家は、再来週くらいでしょう。

京都の計算尽くされたような紅葉は、ここでは望めません。あくまでも、自然が織りなす色彩を楽しんで下さい。京都には長く住みましたが、その庭の美しさには格別なものがあります。でも、大自然はありません。ナチュラルが溢れた時代の人工的な美、ナチュラルをなくした時代の自然美なのかな。
スポンサーサイト



月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -