FC2ブログ

突然、松茸がやってきた

可愛い嫁の実家から沢山の松茸を嫁が頂いて来た。ばあちゃんから持って行くよう、預かったらしい。嫁の里は、小海で、自分家の山で取れるらしい。が、あまり取れなくなったので卸してないと。
小海なら八ヶ岳の家から一時間もかからないので、来年は松茸狩りをさせてもらおう。


電話で連絡をもらった時は、既に晩酌がほとんど終わり、晩御飯は中断。
届いたその足で千葉まで持って来てくれたので、香りが逃げない内と言う事で、9時過ぎから、もう一度、飲み直しです。折角の松茸を焼く炭がない。箱の酒しかない。残念。

これが昨日なら、ハゼの天ぷらに焼き松茸で、盆と正月が一緒になったのに。

卓上コンロで焼き、菊正宗で乾杯。松茸が多くて、酒が足りなくなった。

翌朝追記
キノコって消化しにくいですね。朝、胃もたれがありました。松茸の食べ過ぎで。
お前、そんなこと言ってると、バチがあたる、っと、天の声。


追伸
ブログの名前で、セカンドライフは団塊世代の定年後の生活ではなく、最近は、コンピュータのバーチャルな仮想世界のライフと別の意味を持つようなので、変更しました。サラリーマンの週末野良仕事、にしましたので、また、見に来て下さい。
スポンサーサイト



ゴルフ再開かな?

ゴルフは20年以上も前に一旦やめました。当時は、釣りに、ゴルフに、子育て三人では、家計はたまりません。
ある日、遊びはどれか一つにしてください、と女房殿に頼まれて、ゴルフをやめました。接待に駆り出され、面白くもないゴルフも避けられませんので。


八ヶ岳にたびたび来るようになって、素晴らしいゴルフの環境だなっと思ってました。最高のビューに、その上安い、近い。温泉もちかい。
会社の仲間も60歳を過ぎて、ゴルフを再開する人が増えています。老後の時間の過ごし方の一つがゴルフなのでしょう。八ヶ岳でゴルフをやらないと損だなと思い、再開を計画しました。
練習しようとゴルフショップに行ってビックリです。異常に大きなドライバーのヘッド、昔は無かったクラブ。随分、進歩しているようです。全く分からないので、店員さんに教えてもらいながらスウィングのチェック、測定などしてもらい、自分に合った道具を選んでくれました。が、全く使い慣れない筋肉やねじりに体は対応できません。こんな状態での測定値に意味があるのだろうか?と思いながら、意味はほとんどないだろうけど、店員さんの熱心なペースにはまり、写真の状態になりました。
まっ、いいか!


早速、 ちょっと練習場へ。昔は、フックが多く、スコアーはまとまりませんでした。20年もブランクがあるので、悪い癖は抜けていることを密かに期待していました。が、フックやスライスなどと一丁前の話の前に、まともに当たりません。
練習して、兎に角、まともに当たるようにしてから、コースデビューです。

それにしても、昔はゴルフは、まともにスポーツとは見なしていませんでした(汗が噴ないし、息も上がらない。)が、還暦を越えたロートルの体には、立派にすぽーつですね。打ち放しは、100球で止めました。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -