FC2ブログ

遅い夏野菜

ようやく背丈ほどの草で埋まった畑の一部を畑に戻しました。もともと3月に石灰を入れて耕していたところだけに牛糞と鶏糞をまいて耕しました。しばらく寝かせてから苗を植えるのが良いでしょうが、もう遅すぎるくらいですから直ぐに苗を植え付けました。最近は夏ナスや夏トマト、夏キュウリと称して今頃でも苗を売ってるのですね。畑に余裕があるので随分間隔を開けて植えてみました。
20200606131457dc2.jpg

スポンサーサイト



千葉の畑は雑草に埋まっていました

今日二ヶ月ぶりに千葉に移動しました。八ヶ岳に逃げたのは三月でしたから千葉の畑は支度だけで夏野菜は何も植えていません。畑の春菊は流石に菊だけあって黄色いきれいな花を咲かせていました。
畑は背丈ほどの雑草で埋まり、ソラマメとエンドウマメは兄や知り合いに自由に取って食べてくださいとお願いしていたのですが、あまり収穫されなかったようで、山ほどソラマメが取れました。エンドウはおそすぎて、もう種になっています。

玉ねぎは丁度収穫時期でした。まずは草払機で草刈りをしてから収穫しました。タマネギの早生はなかなかの出来でした。
20200601175928e92.jpg


緑の籠に入れたのは、晩生ですが、収穫はあまり良くないです。越冬できなかった苗がかなりありました。
20200601180105cef.jpg

野菜の苗を植えた

カッコウが鳴き始めましたので、野菜の苗を植える時期になりました。
ズッキ−ニ、ピ−マン、シシトウ、バジルを植えました。
2020051417104856e.jpg


去年は、ミニトマト、ナスも植えましたが、駄目でした。やはり寒いのでうまく行きません。お隣はマルチしてビニルをかけて保温しておられます。

ジャガイモとインゲンはまだは発芽しません。
千葉の家に植えたソラマメ、エンドウは多分実が充実しているでしょうが収穫できないので知り合いに連絡して、自由に取ってもらうことにしました。夏野菜の畑は作りかけで放置してますから草だらけになっていることでしょう。

山菜の収穫

今日は薄曇り後夕方から雷雨。木々は一斉に芽吹き始め、緑に染まっていきます。新緑の時期と言えば、当然山菜でしょう。今日は庭で山菜を収穫しました。

コシアブラです。木が高くなってきたので、収穫できる高さに剪定しましたが、そこから分岐してくれるのか分かりません。
20200506110303564.jpg


タラの芽も有ります。これも背が高いので剪定しました。分岐するのか、枯れるのか?
202005061101594c4.jpg


そして山菜の天ぷらのともはワインにしました。

八ヶ岳で畑仕事を始めた

八ヶ岳南麓の1200mの高原ではようやく杏の花が一輪咲きました。桜はまだです。
202004171604453bd.jpg


カタクリもようやく咲き揃いました。
202004171605337bd.jpg


水仙も咲き始めました。
202004171606258d6.jpg


そろそろ畑の準備を始めました。石灰をまいて耕して置きました。
20200417160728572.jpg


この辺りではジャガイモは5月の連休時期に種を植えますので、千葉より2ヶ月近く遅いです。でも、清涼な気候のおかげで大きく育ちます。夏野菜の苗は、5月の下旬 カッコウが鳴き始めてからです。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -