FC2ブログ

秋野菜の準備完了

ようやく少しだけ涼しくなり、野良仕事がはかどりました。

大根、春菊、ホウレンソウ、菜の花、かき菜の種をまき、発芽しましたが、ホウレンソウはまだです。種が古いので、発芽しないかも知れません。千葉の火山灰土は酸性がつよく、ホウレンソウは、うまく育ちません。今回は石灰を倍量入れてみました。
20200921114152119.jpg


ブロッコリー、カリフラワー、キャベツも苗の植え付けを終えました。青虫がわかないように、チョウチョよけのネットをかけています。
202009211143543eb.jpg


今年はコロナ禍のためそらまめ、絹さやの収穫期は八ヶ岳に逃げてましたので、ほとんど収穫できずでした。その後、春にキュウリ、とまと、ナスなどを植えたのですが、コロナの第二波のためにまた逃げましたので、これもほとんど収穫できずでした。秋野菜もまた、第三波でだめかもしれないので、やめようかと思ったのですが、外出を控えるのでやることがなく、作付けしました。後は、来年の春収穫する玉ねぎ、そら豆の時期まで小休止です。
スポンサーサイト



今日は畑作業頑張った

猛烈な台風の影響で千葉は曇りがちで、時々スコ−ルのような雨。お陰でカチカチに乾燥していた畑の土が丁度よい湿り加減になりました。気温も真夏並みではあるが、猛暑ではなく、遅れていた畑の準備にここぞとばかり取り掛かりました。

最近はいつもそうなんですが、刈払機で雑草を刈り取って、耕運機で根ごと耕してしまいます。雑草を丁寧に取ることはしてません。その上に、石灰をまいて耕したら、しばらくおいて土をなじませることもせずに、直ぐに牛糞、鶏糞をまいて耕して、マルチをかけました。手抜きも甚だしいですが、これでも大根はちゃんと育つようです。多分、種をまいて発芽するまでの間に土と肥料が馴染むのでしょうか。
2020090617395467f.jpg


一気に3畝準備出来ました。大根、かき菜、ホウレンソウ、春菊、カリフラワー、ブロッコリーを予定してます。

ジャガイモ収穫

また雨。よく降ります。朝方、少し晴れ間が出ましたのでジャガイモを見ると葉が枯れています。少し早すぎるようですが、もう収穫するしかないです。
ジャガイモを掘ってみると、少し小さく、千葉で採れるものと同じくらいの大きさです。
20200726170513dd4.jpg


この日照の少なさでは小ぶりになったのも仕方ないですね。ここでは清涼な気候のためジャガイモはとっても大きくて育つのですが、残念です。今夜はポテトサラダで初収穫を味わいます。

ルバーブの畑は、木が大きくなり日当たりが悪くなってしまいました。ジャガイモの後にはルバーブを植え替えます。

遅い夏野菜

ようやく背丈ほどの草で埋まった畑の一部を畑に戻しました。もともと3月に石灰を入れて耕していたところだけに牛糞と鶏糞をまいて耕しました。しばらく寝かせてから苗を植えるのが良いでしょうが、もう遅すぎるくらいですから直ぐに苗を植え付けました。最近は夏ナスや夏トマト、夏キュウリと称して今頃でも苗を売ってるのですね。畑に余裕があるので随分間隔を開けて植えてみました。
20200606131457dc2.jpg

千葉の畑は雑草に埋まっていました

今日二ヶ月ぶりに千葉に移動しました。八ヶ岳に逃げたのは三月でしたから千葉の畑は支度だけで夏野菜は何も植えていません。畑の春菊は流石に菊だけあって黄色いきれいな花を咲かせていました。
畑は背丈ほどの雑草で埋まり、ソラマメとエンドウマメは兄や知り合いに自由に取って食べてくださいとお願いしていたのですが、あまり収穫されなかったようで、山ほどソラマメが取れました。エンドウはおそすぎて、もう種になっています。

玉ねぎは丁度収穫時期でした。まずは草払機で草刈りをしてから収穫しました。タマネギの早生はなかなかの出来でした。
20200601175928e92.jpg


緑の籠に入れたのは、晩生ですが、収穫はあまり良くないです。越冬できなかった苗がかなりありました。
20200601180105cef.jpg
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -