秋野菜の時期ですね

秋雨の晴れ間に秋野菜 ブロッコリーとカリフラワーを植えました。キャベツも植えたいのですが、連作を避けるために場所がありません。
ブロッコリ

まだまだ虫が多い時期なので苗を虫除けの網で覆っています。
虫よけ

大根、インゲンも発芽しています。
大根
スポンサーサイト

いよいよ秋野菜の種蒔きを始めました

盆過ぎから猛暑日の連続で畑作業をする気にもなりません。でも今朝カワセミの撮影に出かけると農家の方が炎天下草刈りをしておられ、「そうか。このくらいで暑いから作業しないなど言ってたら老いてきた体が一層鈍ってくるな」と思い直し、夕方でも暑い中大根とインゲンの種蒔きをしました。
今頃はまだ虫が多く、新芽をバッタなどに食われてしまいますので、セルロース製の布で覆いました。この布は5年前に八ヶ岳で野芝の種蒔きした時に種が雨で流されないように買ったのですが、多量に余ってしまいましたのでそれを転用しています。
畑
次はシュンギク、ホウレンソウ、カブが待っています。

時間は巻き戻って、午前中。女房殿の来客があるので、家を空けるために久しぶりにカワセミ橋に行ってみました。この時期になるとカワセミくらいしか撮影できる野鳥は居ません。カワセミは、居るには居るのですが、撮影したいシーンの餌取りをしてくれません。止まって居るだけでした。しばらく待っていたのですが、ここは日陰がないので暑さに耐えかねて、カワセミの止まりだけを撮って早々に退散しました。子育てを終えて、痩せていますね。
カワセミ

畑作業がはかどった

今日は8月にしては異常なほど涼しく、外気温は25℃もない。梅雨明けの発表と同時に毎日が曇りか雨で、異常な天候が続いています。

おかげで畑作業がとってもはかどりました。
大根の畑は、腐葉土、鶏糞、牛糞をまいて細かく耕しました。後は2週間後に大根の種を撒くだけです。


涼しいのが勿体無いので、畑の雑草を取っておきました。


上の雑草に覆われた畑が下のようにきれいになりました。


今日、初めてスイレンが咲きました。

真夏に畑作業 大根の準備

千葉あたりの大根の種まき時は8, 9月ですが、その2週間前には元肥などを入れて準備を終えている必要があります。と言うとこは、真夏に何度か耕しておかないといけません。とつてもきつい作業です。

今日は雲が多く、少しは気温が低いので1回目の深掘りをしました。ここの土は粘土質のためにカチカチに固まってしまいますので、大根を作るためには深く掘って、土塊を潰しておかないと大根がいびつになります。

このところの雨不足で畑は固まって居ます。


スコップで深く天地返しをしておきました。ちょうど良いことに、雨が降り出しましたので、明日は細かくするのに好都合です。

八ヶ岳でジャガイモ収穫

毎日が曇り、雨のため芝生が濡れて芝刈りができませんでしたが、今日は午前中は少し陽がさして芝生が乾きましたので、急いで芝刈りをしました。

前回の芝刈りから2週間後の姿です。
芝生1

芝刈りをすると枯れ葉色が目立ちます。どうも生育が良くないので、肥料を播いておきました。
芝生2

雨が降らないうちにジャガイモを掘り取っておきました。
八ヶ岳の清涼な気候では、5月が種イモの時期で今頃が収穫時期です。やはりジャガイモは清涼な気候に合っています。
一株から大玉がごろごろ。
ジャガイモ1

結局、目分量で10kgくらい収穫しました。
ジャガイモ2

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30