水道の凍結防止電気ヒーターの修理

今日から八ヶ岳にやってきて居ます。山々は真夏のように山頂付近は雲で覆われ、空気には霞がかかったように山影は白く霞んでいます。
今回は冬場の水道凍結対策をしないといけません。冬場は洗面台の水が朝になったら凍って出ないのです。それでも昼頃になると出始めるのですが。ある時、千葉に帰るために水道管の水抜きをしたのですが、洗面台の水は凍って居たので抜けないかもしれないと不安ながらそのまま帰ってきました。そしてその後八ヶ岳にやってきたら、洗面台の水道管がジョイント部分で外れてしまって居ました。おかげで周りは水浸し。どうも凍結防止のヒーターが故障らしい。
冬場は土が凍てついてるので穴を掘れませんので修理はできません。仕方なく夜間は水をチョロチョロ流して冬場は凌ぎました。
暖かくなったので修理をします。水道管を掘り出して、保温材を剥がして見ると、なんとヒーターが断線しているではありませんか。どうして断線したのかはわかりません。


長坂のJマートに行って電気ヒーターを買ってきて修理です。新たなヒーターを管に沿わせます。


その後保温材を元どおりにして、


テープを巻いて完了です。


これで良いはずですが、腑に落ちない点があります。洗面台の水が出ないのは分かりますが、同時に給湯ラインも出なくなるのです。お湯の方も心配ですが、もう点検する元気はありません。
スポンサーサイト

八ヶ岳の庭用の竹柵

八ヶ岳の野原の庭は少しづつ植木や竹で囲い、私有地であることを明確にしつつあります。土地を購入した当初は何もない野原でしたので、知らない人が勝手に庭に入り込んだりして居ました。ただ、立派なフェンスなどは景観を損なうのでこの地では歓迎されません。出来るだけシンプルに私有地を囲むために、錦木、ドウダンツツジを植えたり、U字の竹を刺していくだけにとどめています。

まだ、囲ってない部分が残っているので、竹で囲うべく、千葉の山から青竹を切り出してきて、縦に裂き、バーナーで温めてU字に曲げて、準備しました。


竹をきれいに割くのは簡単そうで、なかなか難しい。

移動式簡易デッキテーブル

昨日はヘトヘトになるまで野良仕事したので今日は暇。天気は曇りがちでドライブ気分にもなりません。

暇なので女房殿のリクエストの簡単で移動できるデッキのテーブルと言うか台を作りました。


デッキテーブルで食事中、集団を離れて、デッキの椅子でくつろぐための台だそうです、なんでも、テレビで見たらしい。くだらない代物なので聞き流していたのですが、あまりの暇に退屈して残材で作りました。こうやって使うらしい。



水槽台の改造

千葉でピラニアの飼育をやめたので玄関の水槽台を改造することにしました。

元は水槽台ですから中は空で、ここに浄化槽、循環ポンプなどを入れておくスペースでした。


これをあふれ出て居た娘の靴を収納することにしました。簡単なDIYですが3時間も掛かりました。


今日は地域の夏祭り。高齢者が増えて祭りの出し物が増えたせいか、来場者は昔より増えて居ます。この地域で育った子供達が子達(孫達)を連れて帰って来ているようで、若い人と子供達が増えて居ます。勤め人の住宅地なので、祭りは無いに等しかったのですが、高齢者の故郷造りの成果なのでしょう。ありがたいことです。




八ヶ岳から千葉に戻るとすることが極端に少なくなります。明日はゴルフの練習でもするか。

テラス椅子の塗装と鳥見

今朝は6月とは思えないような空気の透明度でした。
甲斐駒ケ岳に雲が湧き、勇壮にそびえて居ます。
駒ケ岳


4年前に作ったテラス用の椅子の塗膜がずいぶん劣化してきました。
八ヶ岳倶楽部の真似をして青色キシラデコールで塗装していました。
椅子1

塗膜を研磨して、再塗装しました。
椅子2

夕方サンコウチョウの場所にもう一度行って見ました。姿は見えるもまたカメラは間に合わず。しばらく待つも出てきたのは、クロツグミとアオゲラでした。クロツグミは暗すぎてISOが上がり、ノイズでザラザラの写真になったのでボツ。アオゲラはそれと分かる程度の写真しか撮れませんでした。暗い場所でタムロン150-600の手持ち撮影は無理ですね。かといって、突然現れるサンコウチョウですので、三脚立てての大砲レンズでは追いつけません。
アオゲラ1


月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -