今日もゴルフ

毎月一回のゴルフ仲間と秋以来のゴルフを楽しんできました。晴天に恵まれ桜と快適な気温で最高のゴルフ日和でした。桜は満開です。


コースも桜に囲まれて綺麗な中でのプレーでしたが、途中から桜を楽しむ余裕は無くしてしまいました。それまではボギーペースだったのですが、またベアーな芝生と砲台グリーンに難儀し、緊張感を無くしてしまいました。残念

スポンサーサイト

気晴らしにゴルフ


昇天してしまったコテツの思い出がいつもよぎり、まだまだショックから立ち直れません。コテツの遺品であるケージとキャリバッグなどを大型ごみとして捨てたり、撮りためた写真を整理しています。スマートフォンになってからは写真枚数は多いですが、それ以前の写真はとっても少ない。写真を見ながらコテツの一生をまとめるつもりです。

気晴らしに千葉国際CCでゴルフを楽しんできました。小生のゴルフ仲間は冬はしないので、11月以来のゴルフになります。


朝陽が当たっている時は暑いくらいの天気でしたが、曇り始めてからは肌寒くなりました。芝生はまだ伸びていないので、アプローチはとっても難しい。スコアーは100台になってしまった。

台風一過にゴルフはやるものじゃない

仲間の恒例のゴルフを予定していたのですが、毎日雨続きの上に超大型の台風が関東を直撃するやら、延期しようと話していました。ところが台風が早く通過したので、ゴルフの集いを決行しました。

まあ、雨が降らずにプレーはできたのですが、フェアウェイはご覧の有様です。雨と風で落とされた枝と葉っぱがいっぱいで、ランは出ず、最悪はボールがロストしたりで、不満の残るゴルフになってしまいました。


バンカーはさらにひどい状態でした。水が溜まっているくらいなら我慢もできますが、長雨で砂が流され、バンカーの斜面は山土が露出し、深い溝が刻まれているし、砂の層が薄い所など無茶苦茶な状態でした。いつもは80台で回る人が、バンカーでギブアップするしまつです。

不完全燃焼なゴルフの集いでした。

ようやくゴルフシーズンですね

真夏はゴルフを控えていますので、ほぼ3ヶ月ぶりのコースです。場所は真名CCで、なかなかよいコースです。


フェアウェイは広く、藪はないのでボールをなくすことはなく、距離もそう長くないのですが、スコアーはまとまりにくい。それなりに難しい箇所があります。グリーンは広く、どちらかと言うと中央が盛り上がっている饅頭型なので、パターは難しい。簡単に3パットにしてしまいます。その上今日は高麗グリーンで芝目が強かった。

週間予報では当初は曇りがちだったのだが、近ずくにしたがい快晴になり、午後は暑さに負けました。

散々なゴルフでした

今日は退職した知人達とゴルフです。随分前から予約して居たのですが、近づくにつれて天気予報はどんどん悪くなるばかり。こんな時はやめたが良いのですがね。

でも、早朝の土砂降りも止み始めたし、午後には晴れ間も覗くらしいので、決行です。

木蓮が満開で景色はとっても良いのですが、強風で距離は合わず、土砂降りの後でコースはグチュグチュ。


そんな訳で全員撃沈。不完全燃焼な1日になってしまった。そこで4月中にもう一回プレーしようとの話になりました。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -