FC2ブログ

カワセミボウズで栗拾い

今朝は8時からカワセミ池に出かけて、明かりが良いうちに撮影したかったのですが、待てど暮らせど姿はもちろん声も聞こえません。待っていると自衛隊の災害派遣隊がやってきて山道に倒れこんだ木を伐採していました。見ていると新品で小さなチェーンソーを持参しています。予算の問題もあるのでしょうが、もっと数は減らしてエンジンの大きなのものを買えば作業は楽でしょうに。


昼2時過ぎまで待ちましたがカワセミは現れず、暇なので公園の栗を拾ってきました。立派な大きな栗です。
スポンサーサイト



カワセミは無事だった

千葉の南は未だに停電やら壊れた屋根の応急手当で大変なようです。小生はわずか2日の我慢で山の家に逃げましたが、それでもストレスを強く感じたことを思うと被災の長引いている方々は大変なストレスと精神状態だろうと思います。小生の家のある地区は停電は4日で回復し、倒木も整理されて日常が戻って来ましたので、八ヶ岳から戻って来ました。近くでは自衛隊の災害派遣の人達が倒木を処理しています。

早速カワセミ池に行ってみると倒木は整理されて、散歩が出来る状況まで回復していました。あれだけの強風ですからカワセミやカイツブリの雛が無事か心配したのですが、どちらも元気な姿を見せてくれ安心しました。
カイツブリ_1909010

カワセミはダイブして狩りをしましたが、残念ながらカメラで追えずにピンボケになってしまいました。9時過ぎから雨が降り始めましたので退散しました。
カワセミ_1909010_02

カワセミ_1909010_01

カワセミ_1909010



野鳥を求めてウロウロ

先の台風は第二室戸台風以来だとか。小生は大阪で小学生の時にこの台風を経験しましたが、あの時も瓦が木の葉のように飛んでいたし、淀川は決壊寸前までになったことを覚えています。

千葉の停電はなかなか回復しませんね。こんな災害に出会うとは考えもしませんでした。電気が来ないと言うことは、こんなにまで影響が大きいとは思わず、経験して想像以上のしんどさを実感しました。水、食料、ガソリンまで不足するとは。これが冬だったら暖房は大変なことになってましたね。まあ、冬には台風はないけど。小生は早くに八ヶ岳に逃げました。気になったので館山の友人に安否を尋ねたら、なんと瓦どころか屋根が丸ごと飛んでしまい、二階も、一階も風を巻き込み雨戸も窓も吹き飛ばされてしまっていたと。お気の毒に。

鳥枯れのこの時期、留鳥ならなんとかで会えるかと思い昨日はクマタカ場に行ってみました。はるか高くを飛ぶ姿は見かけましたが、ピントも来ないほど点でしかなく、諦めてヤマセミ場に移動しましたが、ダメでした。
クマタカ_1909010

拡大してみると翅はボロボロです。
クマタカ_1909010_01

そして今日はイヌワシが時々飛ぶと言われる場所に行ってきましたが、これもボウズでした。ただ天気が良かったので、清々しかったです。

カワセミ復活の兆しか

PCの調子が悪くしばらくブログをアップできませんでした。今日、Ks電機のパソコン修理窓口に持ち込むと、2-3万円かかる上に、windows7はあと半年で使えなくなるのでもったいないですよと言われ、仕方なくPCを新しくしました。古いPCの中の写真やドキュメントを新PCに移したいのですが、古いPCがすぐにfreezeしてしまうので思うようにコピーして外付けのHDDに張り付けられません。しばらく試行錯誤してみます。

PCの初期のセットアップが終わったので、最近のブログをアップします。

鳥枯れのこの時期、撮影できる野鳥がとっても少ないです。春に渡ってきて、八ヶ岳にはどこにもいるあのキビタキやオオルリはどこに行くのでしょうか?先日八ヶ岳であちらこちら探してみましたが、どこにも居ません。留鳥のアカゲラなども姿が見えないのです。そんな最近、ようやくいいニュースが入ってきました。千葉の近くの池にカワセミがやって来るようになったみたいです。早速今日は朝から一日中張り付きました。

現地に着いたらすぐに池の止り木にカワセミがやって来ました。久しぶりなので、止まりものも大切に撮影しました。下嘴が黒いのでどうやらオスのようで、体の色が少し黒いので若のようです。
DSC_0616_190907.jpg

カワセミは止まっただけで飛んで行ってしまいましたが、直ぐにまたカワセミが餌を咥えて止り木にやって来ました。ところがこの個体は、下嘴が赤く、メスで、先ほどのとは別個体です。二羽のカワセミが縄張り争いをしているようです。
DSC_0620_190907.jpg

数日通ってどうにか撮影できたカワセミを掲載しておきます。まだまだ、カワセミは落ち着きがなく、安定して撮影できません。
DSC_0960_190907.jpg

DSC_0980_190907.jpg

DSC_1030_190907.jpg

DSC_1089_190907.jpg

DSC_1111_190907.jpg

DSC_1219_190907.jpg

DSC_1214_190907.jpg

DSC_1187_190907.jpg

サファリで出会った未掲載の哺乳類

 サファリ中に鹿の類や猿は見分けがつかなくなり、どこでも居たので掲載しませんでしたが、鳥枯のこの時期はブログネタがありませんのでここに載せておきます。
shika2_1908033.jpg

shika1_1908033.jpg

saru2_1908033.jpg

saru1_1908033.jpg

これはマングースです。集団で生活していました。
mangoose_1908033.jpg

shika3_1908033.jpg
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -