FC2ブログ

紅花栃の木が咲きました

今日は晴れ。山々は夏のように霞の向こうです。夏のような山の姿でした。昼間は暑くなりましたが、実は4月、5月は多分例年よりも寒い八ケ岳です。去年の今頃は友人達が遊びに来て、デッキで食事を楽しみましたが、今年は寒くて夜は室内でもいまだにスト−ブを焚いています。そんな気候のためかようやく紅花栃の木が咲き始めました。
202005281920289ae.jpg


今日も朝方はサンコウチョウを求めて近くの沢に出かけると、ようやく鳴き声が確認できました。去年が25日でしたからサンコウチョウも遅れてやってきたようです。明日は撮影のために待ち構えるかな。野良仕事をしていたら3時過ぎから空模様が怪しくなり、5時過ぎには空は明るさと黒い雲が入り混じり、おどろおどろしいが美しい空になりました。スマホの写真ではなかなか表現出来ませんでした。
20200528192709e25.jpg


20200528192801b50.jpg

八岳の滝

昨日は一日雨で野良仕事に疲れてきた体にちょうどよい骨休めになりました。そして今日は雨が上がり、昼は暑いくらいになりました。森のヤマツツジはようやく満開です。
20200517152550348.jpg


ズミも満開に白花をたくさんつけています。
20200517152601841.jpg


山梨、長野の緊急事態宣言は解除されましたので、今日は北八ヶ岳方面に出かけました。まあ、自宅から30km圏内くらいはいいだろう。これを気の緩みと言うのかな。自宅から10kmもしないで長野県ですから他県への移動は控えると言われてもね。南八ヶ岳にはあまり居ない野鳥を期待したのですが、見かけたのはカワガラスくらいで全く何もいませんでした。帰り道で八岳の滝に寄ってみました。ここは2年前の台風の際に土砂崩れで去年は渓流沿いの観光道路を復旧していました。
202005171537500d5.jpg


道は良くなったのですが、渓流の苔は全くなくなり風情はありません。ここは野鳥スポットとしても有名なのですが、ここにも何にも居ませんでした。渓流の苔が回復するまでは野鳥にとって快適な場所ではないかもしれません。

初夏を思わせる陽気

昨晩は今季はじめて夜にスト−ブを焚かない気温になりました。そして今日は暑い。昨日からカッコウが鳴き始めました。ようやく野菜の苗を植える季節です。庭のミツバツツジが八分咲きになりました。ヤマツツジはまだ咲き始めです。
202005130958274b8.jpg


野原を探すとワラビが出始めました。どうにか一食分にはなりました。
20200513100020506.jpg


昨日、尻もちをついて芝生の草取りをしていたら立てていた右膝に突然何かが触れて驚きました。なんとジョウビタキが小生の膝に止まったのです。この子はとうとう北に帰らないようです。繁殖期なのに可哀そうに。
jobiko_00200513.jpg

jobiko_00200513_01.jpg


日本の1,2,3の高山の峰々

昨日の冷たい雨の翌日は、快晴かつ暑いぐらい。昨日は一日スト−ブを焚いていたのに今日はシャツ一枚で過ごせる陽気です。お隣の山桜が満開になりました。
20200511123623afc.jpg


気温の割には空気は透明感があり、今日の山々が素晴らしい。富士も雄大にそびえています。
fuji_00200511.jpg

第二の高峰、南アルプス北岳とその左 第三の高峰 間の岳。標高3000mの回廊、北岳から間の岳に至る尾根筋。歩いてみたいが、老境の小生には無理だろう。
kitadake_00200511.jpg

八ヶ岳の赤岳の雪は大分減ったようです。
akadake_00200511.jpg

追記です。
昼間の空気が澄んでいたので夜星空を期待して外に出ました。残念ながらアフリカで見た星空には全くかなわない。そもそも八ヶ岳南麓に住むようになって一度も満足できる星空は見たことがありません。南側には韮崎市など市街地が広がっており、夜空は明るいので、南の空の天の川はほとんど見えません。

春なのに寒い

今日は快晴だけど空気は冷たく、春霞はなく八ケ岳ブルーの空を背景に新緑が際立っています。富士山も透明な空気の向こうにそびえています。
2020050808413170b.jpg


20200508084141f2b.jpg


今年の5月はとっても寒いです。FBで過去の写真を見ると今頃は芝生は緑になっていたのですが、今年は未だに冬枯れのままです。
20200508173453905.jpg
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -