FC2ブログ

千葉はチューリップが満開

今日は朝から白州方面にハヤブサの営巣状況を見に寄ってその足で千葉に戻ってきました。ハヤブサはもう抱卵しているようで、オスの餌運びの回数は少なく、撮影に適した時期ではありません。あまりカメラの砲列を作ると、神経質になっている野鳥は卵を放棄することがありますので、ちょっと眺めてすぐに退散しました。やはり雛が大きくなり、餌運びが活発にならないとシャッターチャンスは少ないし、また、餌渡しなどの絵になる瞬間もまだまだですね。しばらくはそっとしておきましょう。

千葉の庭は、チューリップが咲きそろっていました。


今年発芽したクリスマスローズは、双葉から本葉が出てきました。そろそろ一つづつポットに移植する時期ですね。


東京都内を車で通過しているとほぼ満開の桜が見えていましたが、千葉の内陸部は東京より数度気温が低いので、開花はまだゼロです。
スポンサーサイト

リスのコーちゃんは元気でした

森で見かけるリスは、コーちゃんとメルシーの2匹がいます。それぞれ家の方向が違いますので、帰っていく方向で見分けています。今度八ヶ岳にやって来て最初の日にリスを見かけましたが、帰って行く方向からメルシーちゃんであり、コーちゃんではありませんでした。コーちゃんがなかなか姿を見せません。そろそろ子育ての時期ですので、巣で赤ちゃんを抱いているのか?最近はご近所で猫を飼ってるので心配していました。

今日、杉の皮を剥いでいるリスがいました。杉の幹が皮をはがされて赤くなっています。
2019-03-25_00001.jpg

細かく裂いた杉の皮をいっぱいくわえて巣に運んでいます。持ち帰る方向からコーちゃんでした。安心しました。リスは複数の巣を作り、子育て中に引越しするそうですが、コーちゃんは我が家に掛けてある巣箱も利用しています。
2019-03-25_00001_01.jpg

野鳥レストランは今日も繁盛しています。たくさん鳥が集まるとそれに釣られてコゲラまでやって来ます。アカゲラはヒマワリを食べてもコゲラは食べません。
2019-03-25_00001_02.jpg

折角なのでイカルも男前に撮影しておきました。イカルまで4mほどの距離で室内から窓ガラスを透して撮影しました。そのためか切れの悪い映像になりました。
2019-03-25_00001_05.jpg

2019-03-25_00001_03.jpg


餌台のバトル

今日はとっても良い天気です。寒さは戻っていますが、冬の透明な空気で山々は輝いています。南八ヶ岳の全景です。右から横岳、主峰赤岳、阿弥陀岳、権現岳の前に三頭が被っています。一番左のなだらかな山は編笠山です。
2019-03-24_00001.jpg

そして同じ場所から西を見ると南アルプス。右端は駒ケ岳、左端は第2の高峰の北岳(後ろの真っ白の山頂)
2019-03-24_00001_01.jpg

朝方はクマタカの場所に行ってみました。風が北西のためか稜線のこちら側は飛びません。高く飛んでいるのが点のように見えるだけです。
森の餌台にヒマワリの種を出して四日目。野鳥たちが餌台を覚えて、殺到してきています。特に、カワラヒワとアトリが群でやってきてます。それにシジュウカラ、ヤマガラ、シメ、イカル、アカゲラが混ざります。ゴジュウカラは今季は見ません。カワラヒワは気が強いのか、独占欲が強いのか他を追い払って食べようとします。
2019-03-24_00001_09.jpg

2019-03-24_00001_08.jpg

カワラヒワとアトリは喧嘩しません。二羽で共有して餌を食べ続けています。
2019-03-24_00001_11.jpg

時々アカゲラも餌台にやってきてヒマワリの種を一つづつ咥えて赤松の枝で食べては餌台に戻るを繰り返しています。
2019-03-24_00001_06.jpg

2019-03-24_00001_05.jpg

2019-03-24_00001_04.jpg

2019-03-24_00001_03.jpg

今日も4時半からコミミを見に行きましたが、20人くらいはいたでしょうか。小生は餌捕りの瞬間を撮りたいので、草が低い野原で一人離れて待ちましたが、これが失敗でした。いつもの場所では餌捕りをして、それも草があまりないところだったようです。小生の場所は飛ぶには飛んだがそれだけでしたので、写真はなし。

八ヶ岳の庭の野鳥 アトリ

今朝は八ヶ岳は冷え込んで、野鳥の水がすっかり凍っていました。ウェザーニュースによると今日は9時頃から晴れるとなっていましたが、いつになっても晴れません。2時過ぎにようやく太陽が照って来たのですが、陽射しがない寒い1日でした。そのため一日中薪ストーブを焚いています。

今日もデッキで野鳥を撮影するつもりでしたが、寒くて外には居れませんので、部屋の中から餌台にやって来る野鳥を撮影しました。
アトリは八ヶ岳には沢山いる冬鳥なのでいつもなら撮影する対象ではないのですが、今年はさっぱり居ませんでした。ところが今朝からアトリが来始めました。最初は二羽だけかと思ったら、午後になって集団でやってきました。今日の写真は、タムロンのSP150-600の手持ちで撮影しました。
はじめはオスのアトリです。
2019-03-23_00001_04.jpg

2019-03-23_00001_03.jpg

これはメスです。
2019-03-23_00001_02.jpg

ついでにカワラヒワです。カワラヒワは目の周りが黒くてなかなか目が綺麗に撮れないのですが、今日はそこそこ目が出ています。
2019-03-23_00001_01.jpg

イカルが今日も来ています。
2019-03-23_00001.jpg

午後4時過ぎに凝りもせずに今日もコミミを見に行って来ました。5時過ぎに四日ぶりにコミミが現れました。まだ、北に帰っていなかったのです。でも、今日も飛ぶだけでした。少し雪が降っているのが写っています。
2019-03-23-1_00001.jpg

2019-03-23-1_00001_01.jpg

2019-03-23-1_00001_02.jpg

明日はクマタカの様子でも見にいくかな。気温次第です。


八ヶ岳の庭の野鳥 イカルなど

3週間ぶりに八ヶ岳にやって来ました。かなり春めいていますが、それでも野辺山でコミミを待つ夕暮れは氷点下になっていますので、毛糸の帽子とダウンジャケットはまだ必要でした。コミミはまだ居るようですが、出る時間は遅く、この3日通いましたが出会っていません。

今日は朝から良い天気なのでデッキにカモフラージュテントを出して、森の庭にやって来る野鳥撮影を楽しみました。最初に現れたのは、久しぶりにイカルの夫婦でした。。さすがにカモフラージュが効いて、野鳥は目の前に止まります。今日の写真は全部ノートリです。
19-03-22-1

19-03-22-2


すぐにアカゲラが現れました。昨日まではオスがメスに付いていたのに今日はメスが一人でした。目の前過ぎて体が画面に収まりません。この後の飛び出しは、フレームアウトでした。
2019-03-22_00001_06.jpg

2019-03-22_00001_03.jpg

シメも来てくれたので、せっかくだから掲載しておきます。
2019-03-22_00001_01.jpg

2019-03-22_00001.jpg

毎日飛び回っていたカケスが今日は来ませんでした。カケスの飛び姿は、後ろ姿が最も綺麗なのでそれを狙いましたが、ダメでした。本命のアオゲラも現れず。明日はハヤブサの営巣でも見に行くかと思いましたが、巣作り中なのでそっとしておくことにして、また、庭で楽しむつもりです。


月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -