FC2ブログ

Nikon カメラとレンズの点検

 鳥枯れのこの時期なのでNikonのゴーヨン、テレコン×1.7、カメラD500をセットで解像度の調整など点検に出していたものが、ようやく戻って来ました。2週間強かかりました。銀座のサービスセンターで尋ねると、レンズだけではなく、このような3点セットで精密な調整に出す方が良いようです。
 点検代金だけで済むかもと期待していたのですが、一部取り換え部品が有って、部品代は安いが、その手間賃が高く3万円強かかってしまいました。

 さっそく近くの池に野鳥を試し撮りしてきました。居たのはカイツブリだけでした。おおよそ50mくらい先のカイツブリを撮影して、思いっきりトリミングして拡大しています。これだけ拡大しても鮮明に細部が解像していますので、点検に出した価値はあったように思います。これで鷹の渡りを撮影に行く予定です。狙いは、ハチクマ。遠くてもある程度が解像してくれそうで期待しています。
18-09-19_00001_01.jpg

18-09-19_00001.jpg
スポンサーサイト

千葉の庭の大改造 その1 木を抜く

千葉の狭い庭では30年も経つと木が大きくなり過ぎ、落ち葉も大変なので、去年から木を切りつつあります。これから老境に向かい雑草の草むしりも減らしたいので、写真のデッキを隣の塀際まで拡張して土の部分を減らすことにしました。これは可愛い孫が来た時にデッキで遊ばせようとの目的もあります。


30年以上になるヒメコブシの木を切ったのですが、切り株がデッキの束石の場所にあるので、これを抜かないと。


ヤブ蚊に悩まされながら、株の周りを掘り、張っている根は斧で切って行きました。根を切るのは斧が一番です。ノコギリだと土で刃がダメになります。チェーンソーはもっと土に弱い。


朝9時に作業を始めて、株を抜けたのは午後4時でした。シャベルは根が邪魔で入りません。


デッキは3.6m×2.2mで、雨でも洗濯物が干せるように屋根を付ける予定です。明日から束石の設置を始めます。

千葉は秋野菜の準備

千葉に戻ってから、暑さで何も出来ず、毎日引きこもりのためブログのネタがありませんでした。

日本中が豪雨やら台風やら、地震で国土は傷だらけですが、千葉は雨さえも少なく、畑の粘土質の土はカチカチ。とても硬くて耕せませんでした。台風がもたらした雨でも土の表面層が少し濡れただけした。最近になってようやく秋雨前線の雨が降り、土が少し柔らかくなったので、雑草を取って、耕しました。その上、ここ数日秋の気温になりましたので、ようやく耕す元気が湧きました。
畑の周りの雑草を刈ってどうにか畑らしくなりました。石灰を撒いて普通なら一週間置くのですが明後日からまた暑さが戻りそうなので僅か数日置いて牛糞、鶏糞を入れて耕してしまいました。

この畝は、ダイコン、カブ、菜の花の種を蒔きました。すこしせっかちに過ぎるかも。

今日も観光 真田の里上田へ

八ヶ岳からすぐに行けるのに、行きたいと思っていたが行ったことがないのが真田の里 上田市です。真田幸村の故郷であり、2度に渡って徳川の10倍くらいの軍勢を打ち破った智将 幸村の父 真田昌幸に憧れますね。

高速を使って1時間半程度で行けるのですが、行ったことが有りません。ようやく女房殿と行くことができました。
もちろん目指すは上田城址公園 真田家の城です。
今は城跡があるだけで、天守や館はなく、本丸の城門と両脇の櫓が残るのみです。櫓は明治期に解体されて、遊郭になっていたそうですが、昭和になってそれを再び移転して櫓を再建したと。この城は、真田 昌幸以後は城主は住まず、徳川方に付いた真田信之やその後の領主 仙石氏は少し離れた御屋形(今の上田高校)で暮らしたらしい。
18-08-31_00001.jpg

6文銭の軍旗と櫓です。徳川の軍勢が優勢と勘違いして誘われて殺到した城門。ここで挟み撃ちに会ってさんざん撃退された場所でしょうか。戦国時代に思いが馳せます。
18-08-31_00001_01.jpg

真田神社は、その智将にあやかろうと今では合格祈願の神社になっています。定年爺の小生も今からでも智にあずかろうとお願いしてきました。
18-08-31_00001_02.jpg

次回は大泉からそう遠くない木曽路にも行ってみたいな。

駒ヶ岳観光

今日は一応晴れなんですが、雲の多い晴れでしたので、女房殿と観光に行ってきました。行き先は駒ヶ岳の千畳敷カール。夏休みが終わり、秋の紅葉のベストシーズンの合間ですからロープウェイも混んでないと思ってやってきました。八ヶ岳周辺の観光地は、愛犬のコテツが生きて居た頃は、何時も一緒でしたので、国立公園や国定公園公園の核心部には入れませんでした。コテツが逝ってしまったいま、毎日なにかが欠けたような生活が続いて居ますが、ロープウェイに乗れるようになりました。

駒ヶ根の駐車場に車を置いて、バスに乗り継いで大体30分でロープウェイ乗り場 しらび平に着きます。1600mから2612mの千畳敷カールまで一気に登れました。そこは別世界。既に森林限界を越えていますので、生えているのは高山植物に、ハイマツ、ナナカマドです。
ナナカマドは赤い実をたくさんつけていました。秋になればさぞかし紅葉が見事なことでしょう。




イワヒバリ、カヤクグリやホシガラスを見かけましたが、ハイキングが主目的なので待って撮影はできませんでした。
降りてきたら既に2時過ぎ。近くにあった名物のソースカツ丼を頂きました。この店なかなか美味いし、観光地にしては値段もリーズナブル。
終了間近の駆け込みで遅い昼飯にありつけました。


建物は茅葺の古民家。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -