ようやくゴルフシーズンですね

真夏はゴルフを控えていますので、ほぼ3ヶ月ぶりのコースです。場所は真名CCで、なかなかよいコースです。


フェアウェイは広く、藪はないのでボールをなくすことはなく、距離もそう長くないのですが、スコアーはまとまりにくい。それなりに難しい箇所があります。グリーンは広く、どちらかと言うと中央が盛り上がっている饅頭型なので、パターは難しい。簡単に3パットにしてしまいます。その上今日は高麗グリーンで芝目が強かった。

週間予報では当初は曇りがちだったのだが、近ずくにしたがい快晴になり、午後は暑さに負けました。
スポンサーサイト

シーズンオフでも野鳥撮影に行ってきた

久しぶりにカワセミのダイビングを狙って近くの公園に行ってみました。現地には野鳥撮影の方々が4人もおられ、皆さん撮影シーズンが待ち遠しいのですね。

昨日はカワセミの出が良かったらしいですが、今日はさっぱり餌取りをしてくれません。仕方ないので、目の前で遊んでいる鳥でも撮影です。
魚を捕まえたカイツブリです。
カイツブリ1

ホシハジロもやってきています。
ホシハジロ1

このホシハジロは人を恐れず、目の前までやって来ました。これでトリミングなしです。
ホシハジロ

午後4時過ぎにもう一度池に行ってみるとようやく1回だけダイビングをしてくれました。でも、魚はなしの空振りでした。その上、シャッターチャンスをわずかに逃しています。やはり連写速度の速いカメラに変えようかな。
カワセミ1

八ヶ岳の庭用の竹柵

八ヶ岳の野原の庭は少しづつ植木や竹で囲い、私有地であることを明確にしつつあります。土地を購入した当初は何もない野原でしたので、知らない人が勝手に庭に入り込んだりして居ました。ただ、立派なフェンスなどは景観を損なうのでこの地では歓迎されません。出来るだけシンプルに私有地を囲むために、錦木、ドウダンツツジを植えたり、U字の竹を刺していくだけにとどめています。

まだ、囲ってない部分が残っているので、竹で囲うべく、千葉の山から青竹を切り出してきて、縦に裂き、バーナーで温めてU字に曲げて、準備しました。


竹をきれいに割くのは簡単そうで、なかなか難しい。

もう来春の下準備 ラズベリーどうする

昨日の夜は満点の星を期待して外に出ると近くでフクロウが鳴いて居ました。肝心の星は、薄雲のために少し見えるくらいで、まだ秋の星座を楽しむほどではありませんでした。

今朝は快晴で八ヶ岳ブルーに近い透き通って深い青空がきれいでした。
空

ここの庭に最初に植えたラズベリーが5年たつと暴れてどうしょうもなくなってきました。
ラズベリ


ラズベリーが暴れることは分かった上で植えたのですが、想像以上の大変なあばれ者です。芝生の中に地下茎で新芽が侵食してきました。来春には庭の隅に移植しようと思い予定地のススキを抜根しました。大きなススキ二株抜くだけでくたびれたので今日はこれでおしまい。

高原での芝生の庭

八ヶ岳は朝からよく晴れて、久しぶりに周囲の山々が良く見えています。夏場は靄がかかって富士山などは見えることは稀ですが、もう秋の空気なのですね。でも朝靄でクリアーではないですね。
富士山

近くの駒ケ岳です。
駒ケ岳

より近くの赤岳はクリアーに見えています。
赤岳1

超望遠にすると朝日に輝く山小屋までこの通り。
山小屋

さて今日は3週間ぶりに芝刈りです。
除草剤を播いていたのですが、この地下茎で増える雑草には薬が効かないようです。芝生の中の地下茎の雑草はとっても厄介ですね。手でも地下茎までは取れません。
雑草

また冬場にできてしまった不陸はひと夏では解消できませんでした。高原の夏は短く平地のような成長は無理です。
不陸

おそらく今シーズン最後の芝刈りですっきりしました。所々モグラの穴がありますが、高原では仕方ないでしょう。
芝刈り後
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30